2月6日は福山雅治の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




2月6日は福山雅治の誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

福山雅治は1969年2月6日に長崎県長崎市で生まれました。
1988年に映画「ほんの5g」で19歳で俳優デビュー、1990年「追憶の雨の中」で歌手デビューし、シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、ラジオDJ、写真家、音楽プロデューサーとして幅広く活躍。
俳優としても「龍馬伝」「ガリレオ」など数多くの作品に出演し、映画では「ガリレオ」シリーズの映画化「容疑者Xの献身」「真夏の方程式」や是枝裕和監督「そして父になる」、、「三度目の殺人」、大友啓史監督「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」、ジョン・ウー監督「マンハント」、岩井俊二監督「ラストレター」などに出演。
出演作でどの作品が好きですか?
龍馬伝

福山雅治_CREA

福山雅治の主な出演作品は次の通りです。
「容疑者Xの献身」
容疑者Xの献身
東野圭吾の「ガリレオ」シリーズ初の長編にして、直木賞受賞の傑作ミステリーを柴崎コウ堤真一松雪泰子共演で映画化。TVシリーズの西谷弘が監督福田靖が脚本
2008年10月4日(土)に公開され、興収49.2億円。
天才物理学者 VS 天才数学者!!冴えない人生を送る数学教師の石神が無償の愛に突き動かされて仕組んだ究極のトリックを天才物理学者のガリレオこと湯川学は解明することができるのか…
福山雅治はTVシリーズに引き続き、天才物理学者のガリレオこと湯川学を熱演。
原作のよさをうまく活かして映画化されていて、良質なサスペンス作品に仕上がっています。

「真夏の方程式」
真夏の方程式02
福山雅治主演、東野圭吾原作の大人気ドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。北村一輝吉高由里子共演、TVシリーズの西谷弘が監督福田靖が脚本
2013年6月29日(土)に公開され、興収33.1億円。
開発計画に揺れる小さな海辺の町を舞台に真夏の夜に起きた不可解な事件の謎と、子ども嫌いな天才物理学者の湯川学とひとりの少年との交流を描く…
福山雅治はTVシリーズ、前作に引き続き、天才物理学者のガリレオこと湯川学を熱演。
東野圭吾の原作にかなり忠実に映画化されていて、原作の持つ魅力とガリレオを演じる福山雅治の演技が十分に楽しめます。

「そして父になる」
そして父になる02
第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞受賞是枝裕和監督尾野真千子真木よう子リリー・フランキー共演で家族の絆を描いたドラマ。
2013年9月28日(土)に公開され、興収32億円。
6年間育てた息子は、病院で取り違えられた他人の子だった。家族に起きた<事件>を通して、その愛と絆を描く…
福山雅治は大手建設会社に勤める野々宮良多を演じ、人生の勝ち組だと信じて疑っていなかったが、ある日息子が病院で取り違えられた他人の子どもだったことを知り、苦悩する…
子供を取り違えられた境遇も全く違った二組の心の苦しみを是枝裕和監督らしく、静かに淡々とした展開で見せてくれ、考えさせられる力作です。

「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」
るろうに剣心 伝説の最期編02
和月伸宏の人気コミックのクライマックスにあたる「京都編」を大友啓史監督佐藤健主演で2部作で映画化。
完結編の前編「るろうに剣心 京都大火編」は2014年8月1日(金)に公開され、興収52.2億円。
完結編「るろうに剣心 伝説の最期編」は2014年9月13日(土)に公開され、興収43.5億円。
動乱の幕末が終わり明治という新たな時代を迎えた東京を舞台に描かれた前作に続き、原作ファンの間で最も人気の高いクライマックスにあたる「京都編」を描いた2部作。動乱の幕末が終わり明治を迎えた京都で、剣心が日本制圧を目論む敵に立ち向かう…
福山雅治は剣心の師匠の比古清十郎を熱演。
藤原竜也、神木隆之介、伊勢谷友介といった怪優陣と剣心との戦いの完結編。そして剣心の師匠として福山雅治が登場。「るろうに剣心」シリーズの完結編にふさわしい物語が楽しめます。

「SCOOP!」

大根仁監督二階堂ふみリリー・フランキー共演で芸能スキャンダルなどを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描いた社会派ドラマ。
2016年10月1日(土)に公開され、興収7億円。
芸能スキャンダルから社会事件までスクープという獲物を追い求める中年写真週刊誌カメラマンと新人記者が日本中が注目する大事件に巻き込まれる…
福山雅治は中年写真週刊誌カメラマンの都城静を演じ、髪とひげを伸ばしたワイルドな風貌で熱演。
下品でエロい役にチャレンジした福山雅治。テンポ良く笑いあり、スリルあり、涙ありと飽きることなく楽しめます。

「三度目の殺人」

是枝裕和監督役所広司広瀬すず共演で描いた法廷心理ドラマ。
2017年9月9日(土)に公開され、興収14.3億円。
殺人の前科がある三隅が解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し、死刑はほぼ確実だったが、弁護士の重盛の中で違和感が生まれていく…
福山雅治は弁護士の重盛を演じ、殺人の前科がある三隅の弁護を担当することになる…
第41回日本アカデミー賞で優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞、役所広司が優秀助演男優賞、広瀬すずが優秀助演女優賞、優秀音楽賞、優秀撮影賞、優秀照明賞、優秀録音賞、優秀編集賞の10部門受賞。
今までホームドラマを手掛けてきた是枝裕和監督が挑んだ法廷心理ドラマ。福山雅治と役所広司の重厚な演技がさらに深くしてくれます。

「マンハント」(原題 追捕 MANHUNT)

1976年公開の「君よ憤怒の河を渉れ」ジョン・ウー監督チャン・ハンユー共演で再映画化したサスペンス・アクション。
2018年2月8日(金)に公開され、興収2.9億円。
殺人の濡れ衣を着せられ逃亡する製薬会社の顧問弁護士と彼を追う敏腕警部が事件の真相究明に迫るうちに製薬会社の闇に立ち向かう…
福山雅治は刑事の矢村聡を演じ、殺人の濡れ衣を着せられた製薬会社の顧問弁護士ドゥ・チウの無実を確信し、事件の真相を追うことを決意する…
追う者、逃げる者、魂の出会い。白い鳩に二丁拳銃、そして骨太のアクション。ジョン・ウー監督ならではの映像で描かれる「君よ憤怒の河を渉れ」ワールド。

「ラストレター」

岩井俊二監督松たか子広瀬すず神木隆之介共演で手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様を描いたラブ・ストーリー。
2020年1月17日(金)に公開され、興収7.4億円。
初恋の人と再会した岸辺野裕里、裕里を彼女の姉と誤解した小説家の乙坂鏡史郎、母に送られる小説家からの手紙に返信を書く姉の娘の、心の再生と成長…
福山雅治は小説家の乙坂鏡史郎を熱演。
淡く切ない人生最後のラブレター。いまだ読めずにいる”最後の手紙”に込められた、初恋の記憶…

これからもさらなる活躍が期待される福山雅治。出演作でどの作品が好きですか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。