マシュー・マコノヒーがアカデミー賞主演男優賞最有力候補「ダラス・バイヤーズクラブ」、見たいですか?

Pocket

マシュー・マコノヒー主演で実在のカウボーイの半生を映画化した「ダラス・バイヤーズクラブ」(原題 Dallas Buyers Club)、2月22日(土)公開。
第71回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞、助演男優賞を受賞し、第86回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、助演男優賞ほか6部門にノミネート
マシュー・マコノヒーが主演男優賞の最有力候補になっていますが、見たいですか?
ダラス・バイヤーズクラブ02
1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した実在のカウボーイの半生を映画化。

1985年、アメリカで最も保守的とされるテキサス州で、HIV陽性により余命30日と宣告されたロン・ウッドルーフ。米国には認可された治療薬が少ないことを知り、メキシコで薬の密輸を思いついたロンは、無認可の薬やサプリメントを売る「ダラス・バイヤーズクラブ」を設立し、クラブはアングラ組織として勢いづく。しかし、そんなロンに司法の手が迫る…

HIVに感染したカウボーイのロン・ウッドルーフにはマシュー・マコノヒー。21キロも減量しエイズ患者という難役に挑戦し、第86回アカデミー賞では主演男優賞にノミネート第71回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の主演男優賞を受賞
ロンをサポートする性転換したレイヨンにはジャレッド・レトー第86回アカデミー賞では助演男優賞にノミネート第71回ゴールデン・グローブ賞の助演男優賞、ニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞など数多くの映画賞で助演男優賞を受賞。
医師として、体制と個人倫理に挟まれるイブにはジェニファー・ガーナー
監督は「ヴィクトリア女王 世紀の愛」のジャン=マルク・ヴァレ
ダラス・バイヤーズクラブ

第86回アカデミー賞では作品賞、マシュー・マコノヒーが主演男優賞、ジャレッド・レトーが助演男優賞、ほかに脚本賞、編集賞、メイク・ヘアスタイリング賞の6部門にノミネート
第71回ゴールデン・グローブ賞ではマシュー・マコノヒーが主演男優賞、ジャレッド・レトーが助演男優賞を受賞。ニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞などでは助演男優賞を受賞するなど、第86回アカデミー賞でも有力候補になっているだけに、の3月3日(月)の第86回アカデミー賞の発表が楽しみです。

「ダラス・バイヤーズクラブ」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です