2020年年間映画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

Pocket




2020年年間映画興行収入トップ10。どの作品を見ましたか?

1位は爆発的大ヒットを続ける劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の300億円以上。2位は「アナと雪の女王2」の133.5億円。続いて「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」72.7億円、「今日から俺は!!劇場版」53.4億円、「パラサイト 半地下の家族」46.6億円、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」38億円…どの作品を見ましたか?

2020年年間映画興行収入トップ10は次の通りです。
1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

炭治郎らが無限列車に乗り込む場面で終了したテレビアニメ版「竈門炭治郎 立志編」最終話のその後の物語。
2020年10月16日(金)に公開され、興収300億円以上。
吾峠呼世晴の大ヒット漫画を原作としたアニメ「鬼滅の刃」は2019年4月より2クール(全26話)放送され、大ヒット。TVシリーズの外崎春雄が監督ufotableがアニメーション制作を手掛けた最終話のその後の物語。短期間のうちに多数の行方不明者を出した無限列車を舞台に、鬼との新たな戦いに挑む…

2位 「アナと雪の女王2」(原題 Frozen 2)

世界中で社会現象を巻き起こしたディズニー・アニメ「アナと雪の女王」の続編。前作に引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが監督
2019年11月22日(金)に公開され、興収133.5億円。
姉エルサと妹アナはエルサにしか聞こえない不思議な歌声に導かれ、エルサの魔法の力の秘密を解き明かす冒険に出かける…

3位 「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」(原題 Star Wars: The Rise of Skywalker)

J.J.エイブラムスが監督・脚本を手掛けた新3部作の最終章。デイジー・リドリーアダム・ドライヴァージョン・ボイエガオスカー・アイザックほかが共演。
2019年12月20日(金)に公開され、興収72.7億円。
レイとカイロ・レンの対峙、空を埋め尽くすレジスタンスの戦艦とミレニアム・ファルコン。抱き合うレイとレイア。レイとカイロ・レンの共闘…
J.J.エイブラムスは「40年間に渡って作られてきたストーリー、スカイウォーカー・サーガの終わりです」とコメント。

4位 「今日から俺は!!劇場版」

西森博之の人気コミック福田雄一監督賀来賢人伊藤健太郎共演で映画化したヤンキー・コメディ
2020年7月17日(金)に公開され、興収53.4億円。
原作で人気の高い「北根壊編」を基に「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の三橋貴志とトゲトゲ頭の伊藤真司がさまざまな高校のツッパリたちと大乱闘を繰り広げる…
ツッパリコンビの愉快な学園ライフを福田雄一監督がバトル・アクションと斜め上を行き過ぎるギャグの連続で描いた抱腹絶倒のコメディ・ドラマの映画化。

5位「パラサイト 半地下の家族」(原題 Parasite)

ポン・ジュノ監督ソン・ガンホ主演で韓国社会の闇を描いたブラック・コメディ。
2020年1月10日(金)に公開され、興収47.1億円。
全員無職で半地下の家で暮らすキム一家が徐々に裕福なパク家に入り込み、寄生していく…
第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4部門、第72回カンヌ国際映画祭でパルム・ドール、第77回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞を受賞
富裕層に寄生していく貧困層のキム一家を通して、シニカルに描かれる格差と分断の問題。いろいろなことを考えさせられ、心に突き刺さってきます。

6位 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

長澤まさみ東出昌大小日向文世共演の人気TVドラマの劇場版第2弾。
2020年7月23日(木・祝)に公開され、興収38億円。
世界有数の大富豪一族をターゲットにダー子、ボクちゃん、リチャードが10兆円の資産を狙い、華麗にそして超絶大胆に騙し合いを繰り広げる…
マレーシアの”伝説の島”を舞台に繰り広げられるさらにスケールアップした史上ダントツ最大の<コンゲーム>。

7位 「映画ドラえもん のび太の新恐竜」

国民的アニメ「ドラえもん」の50周年記念作品で長編映画40作目。「映画ドラえもん のび太の宝島」の今井一暁が監督川村元気が脚本
2020年8月7日(金)に公開され、興収32.7億円。
のび太と双子の恐竜の出会いから始まる物語を、1980年公開の長編映画シリーズ第1作「映画ドラえもん のび太の恐竜」とは異なるオリジナルストーリーで描く…
完全オリジナルストーリーで贈る、新しい双子の恐竜と新しいのび太の物語。

8位 「TENET テネット」(原題 TENET)

クリストファー・ノーラン監督ジョン・デヴィッド・ワシントンロバート・パティンソン共演で国際的なスパイの世界を描いたアクション大作。
2020年9月18日(金)に公開され、興収26.2億円。
あるミッションに挑む男。「テストは合格、君は特別だ。”死後の世界”へようこそ」「第三次世界大戦を防ぐのよ」と意味深なセリフが連続するほか、映画のタイトルである「TENET(テネット)」という言葉が生還へのカギであることが明らかに…
クリストファー・ノーラン監督はスパイ映画から出発して「いくつもの異なるジャンルを、エキサイティングかつ新鮮な形で越境」する作品だと宣言。

9位 「事故物件 恐い間取り」

松原タニシの実体験を記したノンフィクション中田秀夫監督亀梨和也主演で映画化。奈緒瀬戸康史ほかが共演。
2020年8月28日(金)に公開され、興収22.8億円。
テレビ出演のために事故物件に住み始めた若手芸人の山野ヤマメが複数の事故物件を転々としながら、様々な怪奇現象に遭遇していく…
「怖すぎて部屋に入れない」読者が続出した、ある芸人の実話を映画化。

10位 「糸」

中島みゆきの名曲をモチーフに瀬々敬久監督菅田将暉小松菜奈共演で映画化したラブ・ストーリー
2020年8月21日(金)に公開され、興収22.2億円。
平成元年に生まれた漣と葵。すれ違い、遠く離れ、それぞれの人生を歩んできた二人が、奇跡の糸を手繰り寄せながら、平成の終わりに再会を果たす…
運命に引き離された男女が再びめぐり逢うまでを、平成という時代の変遷とともに描く、壮大な愛の物語。

2019年11月~2020年11月13日に公開された作品が対象。
参考元: 日経エンタテインメント! 2021年1月号、映画評価ピクシーン



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です