松原タニシの実体験を記したノンフィクションを亀梨和也主演で映画化した「事故物件 恐い間取り」、8月28日(金)公開。

Pocket




松原タニシの実体験を記したノンフィクション中田秀夫監督亀梨和也主演で映画化した「事故物件 恐い間取り」、8月28日(金)公開。

テレビ出演のために事故物件に住み始めた若手芸人の山野ヤマメが複数の事故物件を転々としながら、様々な怪奇現象に遭遇していく…

売れない芸人の山野ヤマメはテレビ番組の企画で、殺人事件が起きた物件で暮らし始める。そこは普通の部屋だったが、撮影した映像には白いものが映ったり、音声が乱れたりしていた。ヤマメはネタのために事故物件を転々とし、芸人としてブレークしていくが、そんななか彼は最恐の事故物件と出合う…

「事故物件住みます芸人」として、実際に9軒の事故物件に住んだ芸人の松原タニシの実体験を記したノンフィクション「事故物件怪談 恐い間取り」を「スマホを落としただけなのに」、「貞子」の中田秀夫監督が映画化。

売れない芸人の山野ヤマメには亀梨和也
奈緒瀬戸康史木下ほうか江口のりこほかが共演。


「怖すぎて部屋に入れない」読者が続出した、ある芸人の実話を映画化。

「事故物件 恐い間取り」公式サイト

「事故物件 恐い間取り」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。