横溝正史の小説を市川崑監督が石坂浩二主演で映画化した金田一耕助シリーズ「病院坂の首縊りの家」、NHK BSプレミアムで6月15日(月)放送。

Pocket




横溝正史の小説市川崑監督石坂浩二主演で映画化した金田一耕助シリーズ「病院坂の首縊りの家」、NHK BSプレミアムで6月15日(月)放送。

横溝正史の小説市川崑監督石坂浩二主演で映画化した金田一耕助シリーズ第5作で最終作「病院坂の首縊りの家」
1979年5月26日(土)公開。
写真館で出会った娘の元を訪れた金田一耕助は、その”病院坂の首縊りの家”で繰り広げられている惨劇に出会う…

廃屋となった屋敷で、美しい娘の婚礼写真を撮影したという写真屋の依頼で、金田一耕助は現場に赴くが、そこで発見したのは男の生首だった。金田一は、事件の背後にある、病院の持ち主だった法眼家の複雑な人間関係と悲劇に迫っていく

横溝正史の小説市川崑監督が映画化した金田一耕助シリーズ第5作で最終作。

金田一耕助には石坂浩二
佐久間良子桜田淳子萩尾みどり草笛光子ほかが共演。

背負わされた業、強い憎しみが更なる悲劇を生み出してゆく、見応えのある作品です。

★「病院坂の首縊りの家」
NHK BSプレミアム
6月15日(月)
13:00~15:20



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です