フランシス・フォード・コッポラ監督、マーロン・ブランド主演の戦争映画の金字塔「地獄の黙示録」ファイナルカット、2月28日(金)からIMAXで期間限定公開。

Pocket




フランシス・フォード・コッポラ監督マーロン・ブランド主演でベトナム戦争を題材に描いた戦争映画の金字塔「地獄の黙示録」ファイナルカット、2月28日(金)からIMAXで期間限定公開。

製作40周年を記念して、フランシス・フォード・コッポラ監督自ら再編集し、1979年の劇場公開版より30分長く、2001年に発表された特別完全版より20分短いバージョンにデジタル修復を施し、IMAXで期間限定公開。
ベトナム戦争の最中、カーツ大佐暗殺の命を受けたウィラード大尉はベトナム戦争の惨状と狂気を目にする…

ベトナム戦争の最中、軍を抜け出しジャングルに王国を築きあげたカーツ大佐の暗殺を命じられたウィラード大尉。部下と河をさかのぼり、戦争の狂気や矛盾を目の当たりにしたウィラードたちはカーツの王国にたどり着く…

フランシス・フォード・コッポラ監督マーロン・ブランド主演でベトナム戦争を題材に描いた戦争映画の金字塔「地獄の黙示録」(原題 Apocalypse Now)
地獄の黙示録
1980年2月23日(土)に公開され、配収22.3億円。

ジョセフ・コンラッドの小説「闇の奥」フランシス・フォード・コッポラ監督が物語の舞台をベトナム戦争に移し、監督・脚本・製作・音楽を担当して映画化。
ウォルター・E・カーツ大佐にはマーロン・ブランド
ベンジャミン・L・ウィラード大尉にはマーティン・シーン、ビル・キルゴア中佐にはロバート・デュバル
デニス・ホッパーフレデリック・フォレストほかが共演。
音楽はカーマイン・コッポラとフランシス・フォード・コッポラ
第52回アカデミー賞で撮影賞、音響賞の2部門、第37回ゴールデン・グローブ賞で監督賞、ロバート・デュバルが助演男優賞、音楽賞の3部門、第32回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞。


フランシス・フォード・コッポラ監督が私財を投じ、圧倒的なスケールと迫力でベトナム戦争を描いた戦争映画の金字塔。
高精細な映像と迫力のサウンドに生まれ変わった、フランシス・フォード・コッポラ監督の戦争大作をIMAXで体感。

「地獄の黙示録」ファイナルカット 公式サイト

「地獄の黙示録」ファイナルカット 公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です