シルヴェスター・スタローン主演のシリーズ第5作にして完結編「ランボー ラスト・ブラッド」の特報映像が公開。

Pocket




シルヴェスター・スタローン主演のシリーズ第5作にして完結編「ランボー ラスト・ブラッド」(原題 Rambo: Last Blood)、6月12日(金)公開決定。

特報映像が公開されましたが、見ましたか?
前作の激闘を経て祖国アメリカへと戻ったランボーは古い友人のマリアと孫娘ガブリエラとともに穏やかな生活を送っていたが、ガブリエラがメキシコの麻薬カルテルに誘拐され、ランボーは再び戦場へと舞い戻る…

前作の激闘を経て祖国アメリカへと戻ったランボーは故郷アリゾナの牧場で古い友人のマリアとその孫娘ガブリエラを自分の”家族”と思い、穏やかな生活を送っていた。しかし、ガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致されたことで事態は急転。自分の”娘”を救出するため、ランボーは再び戦場へと舞い戻る…

第1作「ランボー」(原題 First Blood)は1982年12月18日(土)に公開され、配収12億円。
戦場の記憶に苛まれるベトナム帰還兵ジョン・ランボーの孤独な戦いを描き、「ロッキー」シリーズに並ぶシルヴェスター・スタローンの代表作。
ランボー

2008年公開「ランボー 最後の戦場」以来およそ11年ぶりとなる新作。
ランボー 最後の戦場

シルヴェスター・スタローンがマシュー・シラルニックと共に自ら脚本を手掛け、「キック・オーバー」のエイドリアン・グランバーグが監督
セルヒオ・ペリス=メンチェータパス・ベガイヴェット・モンレアルほかが共演。
第40回ゴールデン・ラズベリー賞で最低映画賞、シルヴェスター・スタローンが最低男優賞、オスカル・ハエナダ、セルジオ・メリス=メンチェータが最低助演男優賞、フェネッサ・ピネーダが最低助演女優賞、最低スクリーンコンボ賞、最低リメイク・パクリ・続編映画賞、最低監督賞、最低脚本賞の8部門9ノミネート


元グリーンベレーの真骨頂、史上最強の頭脳戦。

「ランボー ラスト・ブラッド」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です