西田敏行、三國連太郎共演の人気シリーズ第13弾「釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!」、BSテレ東で1月18日(土)放送。

Pocket




西田敏行三國連太郎共演の人気シリーズ第13弾「釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!」、BSテレ東で1月18日(土)放送。

西田敏行三國連太郎共演、本木克英監督の人気シリーズ第13弾「釣りバカ日誌13・ハマちゃん危機一髪!」。ゲストは鈴木京香小澤征悦丹波哲郎
2002年8月10日(土)に公開され、興収6.5億円。
舞台は富山県。美術建設の依頼を受注したハマちゃんは釣り仲間でもある美術館のオーナーに無理難題を押し付けられてしまう…

ハマちゃんは釣り仲間である富山の老舗薬問屋の会長の黒部五郎から美術館建設という大きな仕事を取ってくるが、黒部会長はとんだ変わり者で、思いがけないトラブルが発生。難題解決のため、社長のスーさん)から、急遽富山出張を命ぜられたハマちゃんだったが、設計部のエースで、ミス・スズケンと称される桐山桂が同行したことで、事態は思わぬ方向に…

作・やまさき十三、画・北見けんいちの人気コミックを山田洋次が脚本を手掛けて映画化した「釣りバカ日誌」シリーズ。本木克英が監督。

釣りバカ”ハマちゃん”こと浜崎伝助には西田敏行
“スーさん”こと鈴木一之助には三國連太郎
ハマちゃんの妻みち子には浅田美代子、課長の佐々木には谷啓、ハマちゃんの隣人の太田八郎には中本賢
鈴木建設設計部のミス・スズケンこと桐山桂には鈴木京香、富山の老舗薬問屋の会長の黒部五郎には丹波哲郎、欄間彫刻家の鮎川透には小澤征悦
ロケ地は富山県、萩市。釣りの成果はアナゴ、サクラマス、ブリ、マダイ

悪代官を彷彿とさせる丹波哲郎の豪快さがハマちゃんとの息もぴったりで、シリーズのなかでもかなり笑える作品です。

★「釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!」
BSテレ東 シネマジャパン
1月18日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です