山田洋次監督の国民的人情喜劇「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品「男はつらいよ お帰り 寅さん」、12月27日(金)公開。

Pocket




山田洋次監督の国民的人情喜劇「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品「男はつらいよ お帰り 寅さん」、12月27日(金)公開。

新撮された登場人物たちの”今”を描く映像と、4Kデジタル修復されて甦った寅さんのシリーズ映像が紡ぎ合う、新たな「男はつらいよ」。

車寅次郎の甥の諏訪満男の妻の七回忌に一同が集まり、法事の後は昔話に花を咲かせていた。いつも自分の味方でいてくれた伯父の寅次郎との騒々しくて楽しかった日々。満男は長年会社員として働いたが、仕事の合間をぬって執筆していた小説が評価されて小説家に転進した。ある日、彼のサイン会が開かれ、その列に並ぶ人々の中に満男の初恋の相手イズミがいた…

「男はつらいよ」第一作の公開から50周年となる2019年に山田洋次が監督した記念作。

車寅次郎の甥の諏訪満男には吉岡秀隆
車寅次郎には1996年に亡くなった渥美清が4Kデジタル修復されて甦ったシリーズ映像とともに出演。
満男の初恋の相手イズミには後藤久美子
毋のさくらには倍賞千恵子、父の博には前田吟
夏木マリ、浅丘ルリ子、美保純、佐藤蛾次郎、北山雅康、出川哲朗、笹野高史など50年を共に歩んできたシリーズお馴染みの面々が再集結。
池脇千鶴、桜田ひより、カンニング竹山、濱田マリ、松野太紀、林家たま平、立川志らく、小林稔侍、橋爪功ほかが共演。
主題歌「男はつらいよ」は桑田佳祐が担当。


寅さんの甥の満男と満男がかつて思いを寄せたイズミを軸に物語が展開。面白くて、優しくて、思いやりにあふれた寅さん。新たな人生の一歩を踏み出す元気をもらえる、未来へ繋がる始まりの物語。

「男はつらいよ お帰り 寅さん」公式サイト

「男はつらいよ お帰り 寅さん」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です