バイキングの少年とドラゴンの友情と成長を描いたドリームワークス製作アニメ「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」、12月20日(金)公開。

Pocket




バイキングの少年とドラゴンの友情と成長を描いたドリームワークス製作アニメ「ヒックとドラゴン」シリーズの劇場版第3作「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」(原題 How to Train Your Dragon: The Hidden World)、12月20日(金)公開。

人間とドラゴンが共に生きることを選択し、若きリーダーに育ったヒックは定員オーバーになった島を出てドラゴンたちと新しい世界を探すことを決意する…

敵対していたドラゴンと人間は、臆病者のバイキングの少年ヒックと傷を負ったドラゴンのトゥースの奮闘により共に生きる道を選ぶ。彼らはバーク島で平和に過ごしていたが、ドラゴンが増え過ぎて島がパンク状態になる。亡き父の跡を継いで若きリーダーとなったヒックは島を出てドラゴンたちと新しい世界を探すことを決意する…

イギリスの作家クレシッダ・コーウェルの児童文学ドリームワークス・アニメーション製作で映画化。


「リロ&スティッチ」のクリス・サンダースとディーン・デュボアが監督を手掛けた第1弾「ヒックとドラゴン」(原題 How to Train Your Dragon)は2010年8月7日(金)公開。
第38回アニー賞で長編アニメ映画賞、アニメ映画監督賞など10部門を受賞、第83回アカデミー賞で長編アニメ映画賞、作曲賞にノミネート。

ディーン・デュボアが監督を手掛けた第2弾「ヒックとドラゴン2」(原題 How to Train Your Dragon 2)は劇場未公開ながら、2015年3月19日(木)に東京アニメアワードフェスティバル2015のオープニング作品など一部で上映。
第72回ゴールデン・グローブ賞でアニメ映画賞、第42回アニー賞で長編アニメ映画賞、アニメ映画監督賞など6部門受賞

1作目から監督を務めてきたディーン・デュボアが監督を手掛けた第3弾。


勇気、友情、そして新たな奇跡― 「ボス・ベイビー」のドリームワークス・アニメーションが壮大なスケールで描く”人間とドラゴン”が共に生きる世界。

「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」公式サイト

「ヒックとドラゴン 聖地への冒険」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。