藤沢周平の小説を市川染五郎主演で映画化した時代劇「蟬しぐれ」、NHK BSプレミアムで11月4日(月)放送。

Pocket




藤沢周平の小説市川染五郎主演で映画化した時代劇「蟬しぐれ」、NHK BSプレミアムで11月4日(月)放送。

藤沢周平の小説黒土三男監督市川染五郎主演で映画化した時代劇「蟬しぐれ」
2005年10月1日(土)に公開され、興収14億円。
東北の小さな藩の青年剣士の牧文四郎は藩主に見初められたために派閥抗争に巻き込まれた幼馴染みの女性を守るため、非情な運命に立ち向かっていく…

東北の海坂藩の下級武士の父と母と平穏に暮らす15歳になる牧文四郎は、隣家に住む幼なじみのふくとはひそかな相思の仲だった。ある日、藩の派閥争いに巻き込まれた父が冤罪によって切腹を命じられ、文四郎の境遇は一変、ふくも奉公のため江戸に旅立ち、二人は離ればなれになってしまう。数年後、文四郎は筆頭家老から牧家の名誉回復を言い渡される…

藤沢周平の小説を「オルゴール」、「英二」の黒土三男が監督・脚本を手掛け、15年の歳月をかけて映画化した時代劇。

牧文四郎には市川染五郎
幼なじみのふくには木村佳乃
緒形拳原田美枝子今田耕司ふかわりょう石田卓也ほかが共演。

青春、友情、父から子へ継承される人としての生き方、そしてひとりの人を思い続ける愛の物語。

★「蟬しぐれ」
NHK BSプレミアム
11月4日(月)
21:00~23:12



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です