10月3日はアリシア・ヴィキャンデルの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




10月3日はアリシア・ヴィキャンデルの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

アリシア・ヴィキャンデルは1988年10月3日にスウェーデンで生まれました。
「アンナ・カレーニナ」で国際的に注目され、「エクス・マキナ」で英国アカデミー賞、ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネート。
トム・フーパー監督「リリーのすべて」アカデミー賞助演女優賞を受賞。ほかにも「光をくれた人」「ジェイソン・ボーン」「トゥームレイダー ファースト・ミッション」などに出演してきました。

アリシア・ヴィキャンデルの主な出演作品は次の通りです。
「アンナ・カレーニナ」(原題 Anna Karenina)

ロシア文学の最高峰、トルストイ不朽の名作ジョー・ライト監督キーラ・ナイトレイジュード・ロウ共演で映画化したラブ・ロマンス。
2013年3月29日(土)に公開され、興収1.74億円。
19世紀末のロシアの絢爛豪華な社交界を舞台に夫と恋人との間で揺れるアンナ・カレーニナの美しくも激しい愛の物語を描く…
第85回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞。
アリシア・ヴィキャンデルはアンナ・カレーニナの親友のドリーの妹のエカテリーナ(キティ)・シチェルバツカヤを演じ、国際的に注目を集めることに。

トルストイの不朽の名作を舞台のような演出とジョー・ライト監督独特の豪華できらびやかな映像で見せ、キーラ・ナイトレイの美しさと残酷さには圧倒させられます。

「エクス・マキナ」(原題 Ex Machina)

アレックス・ガーランド監督ドーナル・グリーソンオスカー・アイザック共演で人間と人工知能の心理戦を描いたSFサスペンス。
2016年6月11日(土)公開。
プログラマーのケレイブが女性型ロボット”エヴァ”に搭載される世界初の人工知能の不可思議な実験に協力することになる…
第88回アカデミー賞で視覚効果賞受賞。
アリシア・ヴィキャンデルは女性型ロボットのエヴァを演じ、第73回ゴールデン・グローブ賞の助演女優賞にノミネートされ、第41回ロサンゼルス映画批評家協会賞など数多くの映画賞で助演女優賞を受賞。
スタイリッシュな映像美。SF要素も取り入れながら細かく美しく描かれる心理描写。アリシア・ヴィキャンデル演じる”エヴァ”の美しさには思わず息を飲みます。

「リリーのすべて」(原題 The Danish Girl)

トム・フーパー監督エディ・レッドメイン主演で世界初の性別適合手術を受けた実在の人物を描いたドラマ。
2016年3月18日(金)公開。
1930年に世界で初めて性別適合手術を受けたデンマークのリリー・エルベの実話に基づく勇気と愛の物語。
アリシア・ヴィキャンデルは世界初の性別適合手術を受けたアイナー・ヴェイナーの妻のゲルダを演じ、自分の内側に潜んでいた”女性”の存在に気付き、思い悩む夫のアイナーを苦しみながらも支え続ける…
第88回アカデミー賞でアリシア・ヴィキャンデルが助演女優賞を受賞。
性とは何なのか、本当の愛とはどういうことなのか、様々なことを考えさせられます。

「光をくれた人」(原題 The Light Between Oceans)

M・L・ステッドマンの小説デレク・シアンフランス監督マイケル・ファスベンダー共演で映画化した他人の子供を自分の娘として育てる灯台守夫婦の愛と葛藤を描いたドラマ。
2016年5月26日(金)公開。
孤島に流れ着いた他人の子供を自分の娘として育てようとする灯台守とその妻の愛と葛藤の日々を描く…
アリシア・ヴィキャンデルは孤島ヤヌス・ロックの灯台守トムのイザベルを演じ、島に流れ着いた赤ちゃんにルーシーと名付けて我が子として育てはじめる…
暗闇の中でも人々を導き出す希望の光の象徴”灯台”が照らし出す灯台守夫婦の数奇な運命と深い愛の物語には様々なことを考えさせられます。

「ジェイソン・ボーン」(原題 Jason Bourne)

「ボーン・アルティメイタム」以来9年ぶりにマット・デイモンポール・グリーングラス監督が再タッグを組んで映画化したスパイ・アクション。
2016年10月7日(金)に公開され、興収15億円。
世間から姿を消していたジェイソン・ボーンが自身の隠された過去の秘密をめぐり、新たな戦いに身を投じる…
アリシア・ヴィキャンデルはCIAのエージェントのヘザー・リーを熱演。
9年ぶりのマット・デイモン演じるジェイソン・ボーンのアクションは健在。アリシア・ヴィキャンデル、トミー・リー・ジョーンズ、ヴァンサン・カッセルの共演が作品にさらに厚みを加えてくれます。

「トゥームレイダー ファースト・ミッション」(原題 Tomb Raider)

「THE WAVE/ザ・ウェイブ」のローアル・ユートハウグ監督がリブートさせた”トゥームレイダー”ララ・クロフトの誕生の物語。
2018年3月21日(水・祝)に公開され、興収3.9億円。
バイク便のライダーとして働く大学生のララ・クロフトが謎の死を遂げた冒険家の父の遺志を継いでトレジャー・ハンターとなり最初のミッションに挑む…
アリシア・ヴィキャンデルは大学生のララ・クロフトを熱演。
若かりしララ・クラフトを演じるアリシア・ヴィキャンデルの魅力あふれる冒険が楽しめます。

これからもさらなる活躍が期待されるアリシア・ヴィキャンデル。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です