ケイト・ブランシェット、ロバート・レッドフォード共演でスクープ報道が広げた波紋を描いたドラマ「ニュースの真相」、BS-TBSで9月17日(火)放送。

Pocket




ケイト・ブランシェットロバート・レッドフォード共演で2004年にアメリカを騒然とさせたスクープ報道が巻き起こした波紋を描いたドラマ「ニュースの真相」、BS-TBSで9月17日(火)放送。
ニュースの真相
ケイト・ブランシェットロバート・レッドフォード共演で2004年にアメリカを騒然とさせたスクープ報道が巻き起こした波紋を描いたドラマ「ニュースの真相」(原題 Truth)
2016年8月5日(金)公開。
ジョージ・W・ブッシュ大統領の軍歴詐称を報道するも後に証拠文書が偽造ではないかと指摘され、名司会者ダン・ラザーらが批判にさらされていく…

ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた2004年、放送局CBSのプロデューサー、メアリー・メイプスはダン・ラザーがアンカーマンを務める報道番組でブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑をスクープする。しかし、その「決定的証拠」を保守派勢力に「偽造」と断定されたことから番組スタッフは世間から猛烈な批判を浴びる…

CBSの看板番組のプロデューサー、メアリー・メイプスの自伝を「ゾディアック」の脚本家のジェームズ・バンダービルトが初監督を務めて映画化。
メアリー・メイプスには「キャロル」のケイト・ブランシェット、名司会者ダン・ラザーにはロバート・レッドフォード
番組の取材チームにはデニス・クエイドトファー・グレイスエリザベス・モス
truth
“21世紀最大のメディア不祥事”といわれる事件を”ジャーナリズムの陰の部分”として当事者の目線で克明に描き出した異色作。ジェーナリズムはどうあるべきか、問いかけてきます。

★「ニュースの真相」(日本語吹替版)
BS-TBS
9月17日(火)
21:00~23:24



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です