トム・クルーズ主演、スティーヴン・スピルバーグ監督のSFパニック・スペクタクル「宇宙戦争」、BS日テレで8月17日(土)放送。

Pocket




トム・クルーズ主演、スティーヴン・スピルバーグ監督のSFパニック・スペクタクル「宇宙戦争」、BS日テレで8月17日(土)放送。
宇宙戦争
H・G・ウェルズのSF小説スティーヴン・スピルバーグ監督トム・クルーズ主演で映画化したSFパニック・スペクタクル「宇宙戦争」(原題 War Of The Worlds)
2005年6月29日(水)に公開され、興収60億円。
地球の侵略を目論む異星人が突然現れ、人類を襲撃する中、レイ・フェリアーは家族と共に安全な場所への逃避行を試みる…

世界各地で異常気象が発生する中、奇怪な雲が立ちこめ、稲光が落ちると、地底から巨大ロボットのような物体が現れる。異星人の襲来だと知ったレイは、別れた妻から預かった二人の子供たちを守りながら、必死に逃走。しかし、異星人のパワーは予想以上で、街はどんどん破壊されていく…

H・G・ウェルズが1898年に発表したSF小説スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。
子供たちを守りながら異星人の侵略から逃げるレイ・フェリアーにはトム・クルーズ
レイの娘のレイチェルにはダコタ・ファニング
ティム・ロビンスミランダ・オットーほかが共演。

ヒーローではない人間味あふれるレイをトム・クルーズが熱演。スティーヴン・スピルバーグ監督らしく、オープニングから畳みかけるような迫力映像の連続で楽しめます。

★「宇宙戦争」(字幕スーパー)
BS日テレ
8月17日(土)
19:00~21:00



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です