山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第39作「男はつらいよ 寅次郎物語」、BSテレ東で7月20日(土)放送。

Pocket




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第39作「男はつらいよ 寅次郎物語」、BSテレ東で7月20日(土)放送。
%e7%94%b7%e3%81%af%e3%81%a4%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%88-%e5%af%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e7%89%a9%e8%aa%9e
山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第39作「男はつらいよ 寅次郎物語」。マドンナは秋吉久美子。
1987年12月26日(土)に公開され、配収10.5億円。
寅次郎の幼馴染みが急死し、幼馴染の息子のために行方不明の母親を訪ねる旅に出る…

寅次郎の幼馴染みが急死し、幼馴染の息子の秀吉が”とらや”を訪れてくる。秀吉のために、寅次郎は行方不明の母親を探す旅に出掛ける。誘拐犯に間違えられながらも寅次郎は、たまたま旅館で知り合った隆子と意気投合し、秀吉がいることで家族のようにふるまい、つかの間の幸せな時を過ごすことになる…
予告編です。

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第39作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
3代目のおいちゃんには下條正巳、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子。寅次郎の甥の満男には吉岡秀隆
マドンナの隆子には秋吉久美子
五月みどりほかが共演。
%e7%94%b7%e3%81%af%e3%81%a4%e3%82%89%e3%81%84%e3%82%88-%e5%af%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e7%89%a9%e8%aa%9e02
「たわむれに “父ちゃん”と 呼ばせてみたりして、なんだか うれしくなっちゃうぜ。」 「男はつらいよ」シリーズの中でも”家族愛”をテーマにした異色作。幼馴染みの息子と繰り広げる母親探しの旅。心を暖かくしてくれます。

★「男はつらいよ 寅次郎物語」
BSテレ東 シネマジャパン
7月20日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です