高倉健と降旗康男監督がタッグを組んだヒューマン・ドラマ「駅 STATION」、NHK BSプレミアムで23日(月)放送!!

Pocket

高倉健降旗康男監督がタッグを組んだヒューマン・ドラマ「駅 STATION」、NHK BSプレミアムで12月23日(月)放送!!
駅 STATION
倉本聰高倉健のために書き下ろした脚本を降旗康男監督が映画化。
1981年11月7日(土)に公開され、配収12億円のヒット!!
雪深い北国を舞台に刑事の十余年にわたる人生の軌跡を通して男女の出会いと別れを3部構成で描く…

1967年。警察官の三上英次は過酷な仕事とオリンピックの射撃選手として練習が続いたことが原因で妻・直子と離婚する…
1976年。オリンピック強化コーチのかたわら、連続通り魔を追う英次。犯人として浮かんだ吉松五郎を捕まえるため、妹のすず子の尾行を開始する…
1979年。正月を故郷でと立ち寄った増毛駅で、英次は桐子という女と出会う。寂しい男と女の心に。ようやく暖かいものが通いはじめる…

刑事の三上英次には高倉健
妻の直子にはいしだあゆみ、居酒屋で出会う桐子には倍賞千恵子
大滝秀治室田日出男北林谷栄ほかが共演。
倉本聰が高倉健のために書き下ろした脚本を「鉄道員(ぽっぽや)」、「あたなへ」の降旗康男監督が映画化。

倉本聰が高倉健のために書き下ろし、高倉健と何度もタッグを組んでいる降旗康男が監督なだけに、高倉健の魅力の詰まった作品です。冬の定番ともいえる名作です。

★「駅 STATION」
NHK BSプレミアム
12月23日(月)
13:00~15:13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です