カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。パベウ・パブリコフスキ監督「COLD WAR あの歌、2つの心」、6月28日(金)公開。

Pocket




パベウ・パブリコフスキ監督が描いた冷戦に引き裂かれる恋人たちの切ないラブ・ストーリー「COLD WAR あの歌、2つの心」(原題 Cold War,Zimna wojna) 、6月28日(金)公開。

冷戦によって15年間に渡り西側と東側の狭間で翻ろうされた、ピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラの愛と運命の物語。
カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞アカデミー賞で監督賞、撮影賞、外国語映画賞の3部門にノミネート

ポーランドの音楽舞踏学校で出会ったピアニストのヴィクトルと歌手志望のズーラは愛し合うようになる。しかし、ヴィクトルは政府に監視され、パリへと亡命する。夢をかなえて歌手なったズーラは、公演活動で訪れたパリやユーゴスラビアでヴィクトルと再会し、パリで一緒に暮らすが、やがてポーランドに戻ることに。ヴィクトルは彼女の後を追ってポーランドに戻るが…

「イーダ」で第87回アカデミー賞の外国語映画賞を獲得したポーランドのパベウ・パブリコフスキ監督が描くラブ・ストーリー。
ピアニストのヴィクトルにはトマシュ・コット、歌手志望のズーラにはヨアンナ・クーリグ
第71回カンヌ国際映画祭で監督賞、第31回ヨーロッパ映画賞で作品賞、監督賞、ヨアンナ・クーリグが女優賞、脚本賞、編集賞の5部門、第84回ニューヨーク批評家協会賞で外国語映画賞を受賞
第91回アカデミー賞で監督賞、撮影賞、外国語映画賞の3部門にノミネート


こだわり抜かれたモノクロ映像と民族音楽、伝統民謡、フレンチジャズなど絶品のナンバー。ポーランド、ベルリン、ユーゴスラビア、パリと様々な時代と場所をめぐる物語。

「COLD WAR あの歌、2つの心」公式サイト

「COLD WAR あの歌、2つの心」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です