2013年に最もGoogle検索された映画トップ10!!「マン・オブ・スティール」がトップ1!!

Pocket

Googleが検索キーワードランキング”グーグルツァイトガイスト2013″を発表!!
“グーグルツァイトガイスト2013″によると全世界で最も検索された映画は「マン・オブ・スティール」でした。
マン・オブ・スティール02
「マン・オブ・スティール」クリストファー・ノーランザック・スナイダーがタッグを組み、ヘンリー・カヴィルを主演に迎えて全く新しいスーパーマン誕生の物語を描いた作品だっただけに全世界で最も検索された作品でした。

2位は「アイアンマン3」、3位は「ワールド・ウォーZ」とアクション大作がトップ3。
ボリウッド映画の「チェンナイ・エクスプレス(原題)」「死霊館」がトップ10に入ってるのが、非常に興味深いですね。

トップ10は次の通りです。
1.「マン・オブ・スティール」
マン・オブ・スティール
クリストファー・ノーランとザック・スナイダーがタッグを組み、ヘンリー・カヴィルを主演に迎えて全く新しいスーパーマン誕生の物語を描く…

2.「アイアンマン3」
ロバート・ダウニー・Jr主演の人気シリーズの第3弾。あの「アベンジャーズ」から1年、「アベンジャーズ」での戦いをきっかけに、ヒーローという個人の力に頼ることが危惧する合衆国政府の元、トニー・スタークの最後の戦いが始まる…
アイアンマン3_02

3.「ワールド・ウォーZ」
ブラッド・ピット製作・主演のパニック・ムービー。謎のウィルスが爆発的に全世界へと拡大し、人類を滅亡へと追い込む中、元国連捜査官のジェリー・レーンがウィルスの謎を解明するため混乱する世界へ旅立つ…
ワールド・ウォーZ

4.「ジャンゴ 繋がれざる者」
クエンティン・タランティーノ監督がジェイミー・フォックス、レオナルド・ディカプリオ共演で、3年振りに挑んだアクション大作。
19世紀中期のアメリカ南部を舞台に、元奴隷のジャンゴが妻を救い出すための熾烈な闘いを描く…
ジャンゴ 繋がれざる者03

5.「怪盗グルーのミニオン危機一発」
黄色い不思議な生物が話題となり、大ヒットを記録した3Dアニメ『怪盗グルーの月泥棒 3D』の続編。今は平和に暮らす主人公グルーが、誘拐されたミニオンたちの救出にあたる勇姿を描き出す。
MAIN_P 2_poster

6.「ゼロ・グラビティ」
サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の体感型スペース・サスペンス・エンターテイメント大作。
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアロン監督が無限に広がる過酷な宇宙での想像を絶する極限的状況を描き出す…
ゼロ・グラビティ02

7.「チェンナイ・エクスプレス(原題)」
ロードムービーにラブ・ロマンスを加えたボリウッド映画。詳細は不明。
chennai_express

8.「レ・ミゼラブル」
伝説の大ヒットミュージカルをアカデミー賞監督トム・フーバーがヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ共演で映画化。
19世紀のフランスを舞台に決してくじけることのない人間の魂を感動的に謳い上げた物語。
レ・ミゼラブル

9.「死霊館」
「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン監督が、アメリカで実際に起きた出来事を基に描くオカルトホラー。不可解な怪現象に悩まされる一家の相談を受けた心霊学者の夫妻が、調査に赴いた館で壮絶な恐怖を味わう。
死霊館

10.「アルゴ」
ベン・アフレックが製作・監督・主演のサスペンス。1979年のテヘランで実際に起きたアメリカ大使館人質事件における6人のアメリカ人の決死の救出作戦を描く。第85回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、編集賞を受賞。
アルゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です