土橋章宏の小説を犬童一心監督が星野源主演、高橋一生、高畑充希共演で映画化した痛快時代劇「引っ越し大名!」の最新予告編が公開。

Pocket




土橋章宏の小説犬童一心監督星野源主演、高橋一生高畑充希共演で映画化した痛快時代劇「引っ越し大名!」、8月30日(金)公開。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

莫大な費用がかかる無理難題の国替えを命じられ、お国の一大事を救うため、姫路藩の藩士たちがあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする…

姫路藩主の松平直矩は幕府から豊後の日田への国替えを命じられ、度重なる国替えで財政が困窮している上に減封と、藩最大のピンチに頭を抱えていた。ある日、人と交わらずにいつも本を読んでいて「かたつむり」と呼ばれている書庫番の片桐春之介は、書物好きなら博識だろうと、国替えを仕切る引っ越し奉行に任命されてしまう…

「超高速!参勤交代」シリーズの土橋章宏の小説「引っ越し大名三千里」を「のぼうの城」の犬童一心監督が映画化した時代劇。

国替えを担当する書庫番の片桐春之介には星野源
春之介の幼なじみで武芸の達人の鷹村源右衛門には高橋一生、前任の引っ越し奉行の娘の於蘭には高畑充希
小澤征悦濱田岳西村雅彦松重豊及川光博ほかが共演。
主題歌はユニコーンの「でんでん」



生涯に7回もの国替えを命じられた実在の大名の松平直矩をモデルにした物語が展開。

「引っ越し大名!」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です