キアヌ・リーヴス主演で元殺し屋の復讐劇を描いたアクション第3弾「ジョン・ウィック:パラベラム」の特報映像が公開。

Pocket




キアヌ・リーヴス主演で元殺し屋の復讐劇を描いたアクション第3弾「ジョン・ウィック:パラベラム」(原題 John Wick: Chapter 3 – Parabellum)、10月公開。

特報映像が公開されましたが、見ましたか?
裏社会の聖域「コンチネンタル・ホテル」の掟を破った伝説の殺し屋、ジョン・ウィックが世界中の殺し屋とバトルを繰り広げる…

裏社会の聖域「コンチネンタル・ホテル」の掟を破った伝説の殺し屋、ジョン・ウィック。壮絶な復讐の先に待っていたのは、敬意をもって迎えてくれた組織による粛清の包囲網だった。後ろ盾を無くし、賞金首となった男に襲いくる、様々な殺しのスキルを誇る刺客たち。いま、世界を震撼させた伝説の終わりの時が迫る…

銃とマーシャルアーツを融合させたアクション”ガン・フー”を取り入れたチャド・スタエルスキ監督「ジョン・ウィック」(原題 John Wick)は2015年10月16日(金)に公開され、興収3.31億円。

続編としてチャド・スタエルスキ監督「ジョン・ウィック:チャプター2」(原題 John Wick: Chapter 2)が2017年7月7日(金)に公開され、興収3.12億円。

前作に引き続きチャド・スタエルスキが監督を務めたシリーズ第3弾。
伝説の殺し屋ジョン・ウィックにはキアヌ・リーヴス

前作に引き続きバワリー・キングにはローレンス・フィッシュバーン、コンチネンタル代表のウィンストンにはイアン・マクシェーン、コンチネンタル・ホテルのコンシェルジュのシャロンにはランス・リディック
今回新しくソフィアにはハル・ベリー、「ハイテーブル」指導者にはアンジェリカ・ヒューストンが出演。

銃撃とカンフーを融合させた格闘術で敵を血祭りにあげていく“ガンフー”も健在。全米で5月17日(金)公開、日本では10月公開。

「ジョン・ウィック:パラベラム」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です