アンドリュー・ヘイ監督が新星チャーリー・プラマー主演で孤独な少年と一頭の馬の歩む旅路を描いたドラマ「荒野にて」、4月12日(金)から全国順次公開。

Pocket




アンドリュー・ヘイ監督が新星チャーリー・プラマー主演で孤独な少年と一頭の馬の歩む旅路を描いたヒューマン・ドラマ「荒野にて」(原題 Lean on Pete)、4月12日(金)からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。

母に捨てられ、父を亡くし、愛してくれる人を失った15歳の少年チャーリーが世話をしていた競走馬と共に居場所を探し求める…

幼いころに母親が家出し、愛情深いがその日暮らしの父親と2人で生活する少年チャーリーは、家計を助けるため厩舎で競走馬リーン・オン・ピートの世話をする仕事をしていた。そんなある日、父親が愛人の夫に殺されてしまい、試合に勝てなくなったピートの殺処分が決定したという知らせを受けたチャーリーは、ひとりピートを連れ、唯一の親戚である叔母を探すため荒野へと一歩を踏み出す…

「さざなみ」のアンドリュー・ヘイ監督が描いたヒューマン・ドラマ。
15歳の少年チャーリーには。「ゲティ家の身代金」の新星チャーリー・プラマー第74回ヴェネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞。
スティーヴ・ブシェミクロエ・セヴィニートラヴィス・フィメルほかが共演。

愛と自分の居場所を探し求める15歳のチャーリーが荒野の果てに見たものとは?心に感動を刻む、深く繊細なヒューマン・ドラマ。

「荒野にて」公式サイト

「荒野にて」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です