ディズニー・アニメの名作をジョン・ファブロー監督が実写映画化した「ライオン・キング」の特報映像が公開。

Pocket




ディズニー・アニメの名作ジョン・ファブロー監督が実写映画化した「ライオン・キング」(原題 The Lion King)、8月9日(金)公開決定。
日本版特報映像が公開されましたが、見ましたか?

アフリカの大自然でジャングルの王子として生まれたライオンのシンバが様々な冒険を通し命の大切さや愛、責任に気付き、成長していく…

公開されたUS版特報映像では最新のCGIで描かれたふわふわ、モコモコとした毛並みに愛らしいつぶらな瞳がキラキラとした光るシンバが登場。
テーマソング「サークル・オブ・ライフ」に合わせて、ヒヒのラフィキが王の後継者として誕生したシンバをプライド・ロックの上で天高く掲げるというアニメ版の象徴的なシーンを完全再現。

ディズニー・アニメ「ライオン・キング」(原題 The Lion King)は1994年7月23日(土)に公開され、配収19.6億円。

“サークル・オブ・ライフ”という壮大なテーマを、美しい映像と音楽でユーモアを交えて描き、第67回米アカデミー賞で最優秀主題歌賞、最優秀オリジナル作曲賞を受賞。

ディズニー・アニメの名作を「アイアンマン」、「ジャングル・ブック」のジョン・ファブローが監督・製作総指揮を務めて実写映画化。

オリジナルの声の出演ではシンバにはラッパーとしても活躍するドナルド・グローヴァー
シンバの父親であるムファサにはアニメ版でも声優を担当したジェームズ・アール・ジョーンズ
人気コンビのミーアキャットのティモンとイボイノシシのプンバァにはビリー・エイチュナーセス・ローゲン
シンバの幼なじみのメスライオンのナラにはシンガーのビヨンセ
音楽はハンス・ジマー主題歌はエルトン・ジョン

実写版「ジャングル・ブック」と同じく実写とCGIアニメーションを組み合わせた迫力ある映像美が描くダイナミックな映像と壮大な世界観。全米で7月19日(金)、日本で8月9日(金)公開決定。

「ライオン・キング」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です