レディー・ガガ主演、ブラッドリー・クーパー監督・出演のドラマ「アリー スター誕生」、12月21日(金)公開。

Pocket




レディー・ガガ主演、ブラッドリー・クーパー監督・出演のドラマ「アリー スター誕生」(原題 A Star Is Born)、12月21日(金)公開。

音楽業界での成功を夢見るアリーが国民的ミュージシャン・ジャクソンに才能を見いだされ、挫折しながらもスターへの階段を駆け上がっていく…

音楽業界での成功を夢見る女性アリーが国民的ミュージシャンであるジャクソンにその才能を見出されることで、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながら、スターへの階段を駆け上がっていく…

戦前のハリウッド映画興隆に大きく貢献した1937年公開のウィリアム・A・ウェルマン監督ジャネット・ゲイナーフレデリック・マーチ共演「スタア誕生」(原題 A Star Is Born)

ミュージカル風にリメイクした1954年公開のジョージ・キューカー監督ジュディ・ガーランドジェームズ・メイソン共演の「スタア誕生」(原題 A Star Is Born)

物語の舞台を音楽業界に変更した1976年公開のフランク・ピアソン監督バーブラ・ストライサンドクリス・クリストファーソン共演の「スタア誕生」(原題 A Star Is Born)

ブラッドリー・クーパーが初監督を務めて、レディー・ガガと組んで3度目のリメイク。
音楽での成功を夢見る女性アリーには映画初主演となるレディー・ガガ

国民的ミュージシャンのジャクソンにはブラッドリー・クーパー

サム・エリオットアンドリュー・ダイス・クレイデイヴ・シャペルほかが共演。
メイン曲はレディー・ガガがこの作品のために書き下ろした「シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた」
第76回ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞、レディー・ガガが主演女優賞、ブラッドリー・クーパーが主演男優賞、監督賞、主題歌賞の5部門にノミネート
ナショナル・ボード・オブ・レビューで監督賞、主演女優賞、サム・エリオットが助演男優賞の3部門、ワシントンDC映画批評家協会賞で主演男優賞、主演女優賞を受賞。



レディー・ガガ自らが書き下ろし、ストーリーと共に生まれる数々の名曲と圧巻の歌声。観るものの心に響く感動を届けるドリーム・エンターテイメント。

「アリー スター誕生」公式サイト

「アリー スター誕生」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。