「ローマの休日」などオードリー・ヘプバーン主演作5作品をNHK BSプレミアムで12月2日(月)から5日間連続放送。

Pocket

オードリー・ヘプバーン主演作5作品をNHK BSプレミアムで12月2日(月)から5日間連続放送。
オードリー・ヘプバーン
今回放送する作品は「ローマの休日」「麗しのサブリナ」「昼下りの情事」「尼僧物語」「いつも2人で」の5作品。
オードリー・ヘプバーンの様々な魅力が垣間見られる作品ばかりです。

「ローマの休日」(原題: Roman Holiday)
12月2日(月)
21:00~23:00
ローマの休日
「ベン・ハー」、「おしゃれ泥棒」のウィリアム・ワイラー監督グレゴリー・ペック共演で描いた永遠のラブ・ロマンス。
第26回アカデミー賞で主演女優賞、脚本賞、衣装デザイン賞の3部門を受賞。
ローマの観光名所を背景に、公務にうんざりして宮殿から脱走した王女・アンと、スクープを狙って彼女に近付く新聞記者・ジョーの恋を描く…
1954年日本公開。

「麗しのサブリナ」(原題: Sabrina)
12月3日(火)
13:00~14:56
麗しのサブリナ
「ローマの休日」に続くオードリー・ヘプバーン主演第2作で、ビリー・ワイルダー監督が名優ハンフリー・ボガートウィリアム・ホールデン共演でヒット舞台劇を映画化したロマンティック・コメディ。
大富豪一家の兄弟と、一家のおかかえ運転手の娘サブリナとの恋の行方を描いたシンデレラ・ストーリー。
1954年日本公開。

「昼下りの情事」(原題 Love In The Afternoon)
12月4日(水)
13:00~15:12
昼下りの情事
ビリー・ワイルダー監督ゲイリー・クーパー共演で私立探偵を父に持つ娘と、父が調査しているプレイボーイの大富豪との恋を描いたロマンティック・コメディ。
“魅惑のワルツ”の美しい調べに乗せて、年上の男に憧れる音楽学校の学生アリアーヌの背伸びした恋をユーモラスに、またロマンチックに描く…
1957年日本公開。

「尼僧物語」(原題 The Nun’s Story)
12月5日(木)
13:00~15:34
尼僧物語
「真昼の決闘」、「オクラホマ!」のフレッド・ジンネマン監督ピーター・フィンチ共演で描いた人間ドラマ。若くして修道院に入り、発展途上国での医療活動に我が身をささげようとする尼僧シスター・ルークの苦悩と葛藤を描く…
オードリー・ヘプバーンはストイックに信仰の道を歩もうとする尼僧シスター・ルークを演じ、演技派女優として真価を発揮し、英国アカデミー賞で最優秀主演英国女優賞ニューヨーク映画批評家協会賞で女優賞を受賞。
1959年日本公開。
https://www.youtube.com/watch?v=OCGqhzRNA4E
「いつも2人で」(原題 Tow For The Road)
12月6日(金)
13:00~14:53
いつも2人で
「雨に唄えば」、「シャレード」のスタンリー・ドーネン監督アルバート・フィニー共演で揺れ動く夫婦の軌跡を描いたラブロマンス。結婚20年を迎え倦怠期となってしまった夫婦が、再び愛を取り戻すためにフランスへ旅行に出かける…
出会った頃の新鮮な二人の姿をフラッシュバックで現在と交錯させるスタンリー・ドーネン監督の洗練された演出の光る名作です。
1967年日本公開。

どの作品もオードリー・ヘプバーンの魅力が詰まった作品で、必見です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です