ウッディ・アレン監督が描く二つの運命のストーリー「メリンダとメリンダ」、TBSで30日(土)深夜に放送!!

Pocket

ウッディ・アレン監督が描く二つの運命のストーリー「メリンダとメリンダ」、TBSで11月30日(土)深夜に放送!!
メリンダとメリンダ
ニューヨークを舞台に一人のヒロイン、メリンダの”ハッピー・エンド”と”悲恋”という2つの運命のストーリーをウディ・アレン監督ならではの巧みな構成で綴った「メリンダとメリンダ」(原題 Melinda And Melinda)
2005年6月25日公開。

マンハッタンのとあるレストラン。一人の劇作家が仲間を前にある議論をふっかける、“人生は悲劇か、それとも喜劇か?”
ヒロインのメリンダは、医者の夫と別れ、この街へやって来た。彼女がアパートのドアを開け、パーティの輪に入ったところから、ふたつのストーリーが展開していく…
ひとりのメリンダは、パーティーの主催者ローレルの学生時代の親友。不倫のあげく自殺未遂を図ったというメリンダは、ローレルの家にしばらく同居することに。あるパーティで、メリンダはエリスというピアニストに出会う。すっかり彼に惹かれていく…
もうひとりのメリンダは睡眠薬を飲みすぎてしまい、同じアパートのホビー夫妻の部屋へ転がりこむ。ホビーはそんなメリンダと競馬場に出かけたりして友人関係を持つうちに、いつしか彼女が気になる存在となってしまっていた。一方でホビーの妻は、メリンダに独身の歯科医を紹介しようと動き出す…

メリンダには「マイ・ボディガード」、「ネバーランド」のラダ・ミチェル
親友のローレルにはクロエ・セヴィニー、ホビーにはウィル・フェレル
監督・脚本はウッディ・アレン

ウディ・アレンならではのシニカルたっぷりなストーリーで、オシャレでスノッブなニューヨークを描いていて、必見です。

★「メリンダとメリンダ」(字幕スーパー)
TBS ダイヤモンドシアター(関東ローカル)
11月30日(土)
26:47~28:50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です