11月28日は「DEATH NOTE」で夜神月が”デスノート”を拾った日。すっかりはまりました。

Pocket

11月28日は「DEATH NOTE」で夜神月が”デスノート”を拾った日
death_note
2003年11月28日に夜神月が”デスノート”を拾ったという設定です。
“デスノート”を拾ったことで”デスノート”を使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月と、世界一の名探偵・Lによる頭脳戦を描いた「DEATH NOTE」
img_268556_1767531_0

原作コミックは全世界で3000万部突破のベストセラー。
金子修介監督が藤原竜也、松山ケンイチ共演で前後編2作品を連続公開するというかつてない大プロジェクトで映画化され、同時にTVアニメ化。
death-note

前編「DEATH NOTE」は2006年6月17日(土)に公開され、動員220万人、興収28億円突破の大ヒット。
death_note01
香港、台湾、タイ、シンガポール、韓国などアジア各国で記録的な大ヒットとなり、世界各国の60社以上からの上映オファーや、ハリウッドを含む数十社からのリメイクのオファーが殺到。

後編「DEATH NOTE the Last Name」は2006年11月3日(土)に公開され、動員430万人、興収52億円突破の大ヒット。
death_note_last_name

エリート大学生で類まれなる天才の夜神月は、偶然”デスノート”を手に入れる。そこに名前を書かれた者は死ぬ。法による正義に絶望していた彼は、そのノートを使って犯罪者のいない理想郷を作ろうとする。そしてその制裁は、世間で話題になり、救世主”キラ”と呼ばれるようになる。しかし、キラの正体を絞り込んでいた男がいた。彼の名前は”L”。数々の難事件を解決していた謎の名探偵で、彼はFBIや日本の警察に指示を出し、月に近づいていく…
https://www.youtube.com/watch?v=otk6Xf8Hw-o
夜神月には藤原竜也、”L”には松山ケンイチ
海砂には戸田恵梨香、ワタリには藤村俊二、夜神総一郎には鹿賀丈史
前編には瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹が共演。
後編には片瀬那奈、マギー、上原さくらが共演。
主題歌はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ「ダニー・カリフォルニア」「スノー」
監督・脚本は金子修介

コミック、TVアニメ、映画版とそれぞれに良さがあって、すっかりはまりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です