宮崎駿が監督・脚本・原作の大人の冒険ファンタジー「紅の豚」、金曜ロードSHOW!で11月2日(金)放送。

Pocket




宮崎駿が監督・脚本・原作の大人の冒険ファンタジー「紅の豚」、金曜ロードSHOW!で11月2日(金)放送。
%e7%b4%85%e3%81%ae%e8%b1%9a
宮崎駿が監督・脚本・原作で大空へのロマンを込めて作り上げた大人の冒険ファンタジー「紅の豚」
1992年7月18日(土)に公開され、配収28億円。
豚になったパイロットが空を駆ける!飛行艇に熱い情熱を捧げた一人の豚のポルコ・ロッソの夢とロマン…

舞台は1920年代のイタリア。アドリア海には空賊相手の賞金稼ぎをしている豚がいた。「飛ばねぇ豚はただの豚だ」とのたまう彼の名はポルコ・ロッソ。紅の翼の飛行艇を乗りこなすポルコ・ロッソを描いた冒険活劇。

宮崎駿が監督・脚本・原作を手掛けた大人の冒険ファンタジー。
ポルコ・ロッソことマルコ・パゴットの声は森山周一郎
マルコの幼馴染のマダム・ジーナには加藤登紀子。加藤登紀子は主題歌「さくらんぼの実る頃」、エンディング・テーマの「時には昔の話を」でも歌声を披露してくれます。
桂三枝(現・六代桂文枝)上條恒彦岡村明美大塚明夫ほかも声で出演。
音楽は久石譲

宮崎駿監督が大空へのロマンをこめて作り上げた名作。何度見ても勇気をもらえます。「飛ばねぇ豚はただの豚だ」。名セリフです…

★「紅の豚」
日本テレビ 金曜ロードSHOW!
11月2日(金)
21:00~22:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です