超豪華キャスト共演で家族の結婚式でのドタバタを描いたコメディ「グリフィン家のウエディングノート」、29日(金)公開。

Pocket

ロバート・デ・ニーロキャサリン・ハイグルなど豪華キャスト共演で久しぶりに集結した家族の結婚式でのドタバタを描いたコメディー「グリフィン家のウエディングノート」(原題 The Big Wedding)、11月29日(金)公開。
グリフィン家のウエディングノート

次男の結婚式に10年ぶりに集まったグリフィン一家。がさつで破天荒な芸術家パパの影響で、とってもオープンだけど、その関係はかなり複雑。そんな彼らが、結婚式の間だけ完璧な家族を演じたとき、オープンなはずのグリフィン家の面々が、まだ隠し持っていた秘密が次々と明らかに…

アカデミー賞受賞5回、ノミネート20回というロバート・デ・ニーロダイアン・キートンスーザン・サランドンロビン・ウィリアムズの4人の名優。「マンマ・ミーア!」、「レ・ミゼラブル」のアマンダ・セイフライド、TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル、「ナルニア国物語」シリーズのベン・バーンズほか豪華俳優の共演。
「最高の人生の見つけ方」の脚本で注目を集めたジャスティン・ザッカムが監督・脚本

全米では4月26日(金)に公開され、累計の興収入が2000万ドルと「アイアンマン3」や「華麗なるギャツビー」に吹き飛ばされた感があり、評判もあまり高くなかったようです。

熟年離婚、再婚、こじらせ童貞、そして不妊治療…
美しい英国ガーデンパーティ風結婚式の中、繰り広げられるエッチ発言の連続にドタバタコメディ。
豪華俳優陣がどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです。

「グリフィン家のウエディングノート」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。