筒井ともみの短編小説を小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子共演で”食”と”性”をテーマに8人の女たちの日常を描いたドラマ「食べる女」、9月21日(金)公開。





筒井ともみの短編小説小泉今日子沢尻エリカ前田敦子鈴木京香共演で”食”と”性”をテーマに8人の女たちの日常を描いたドラマ「食べる女」、9月21日(金)公開。

恋や仕事に奔走する8人の女性の日常を通して、”食”と”性”の本来のあり方、”自分を味わいつくす”ことの大切さを描く…

トン子こと餅月敦子は古書店「モチの家」を経営しながら雑文筆家として活動していた。古びた日本家屋の一軒家で暮らす彼女は、女性たちを招いておいしいものを好きなだけ食べる宴を開く。風采の上がらない中年男性との関係に戸惑う圭子、何かが足りない恋人に求婚されたことを悩む多実子、恋愛で失敗ばかりしているあかりたちが集まり、敦子が振る舞う料理に舌鼓を打っていた…

筒井ともみの短編小説「食べる女 決定版」を「手紙」の生野慈朗が監督筒井ともみが自ら脚本を手掛けて映画化。

雑文筆家のトン子こと餅月敦子には小泉今日子
沢尻エリカ前田敦子広瀬アリス山田優壇蜜シャーロット・ケイト・フォックス鈴木京香ほかが共演。
主題歌はLeolaが書き下ろした「Kissing」


年齢、職業、価値観もさまざまな8人の女性の日常を通して描かれる”食”と”性”の本来のあり方、そして”自分を味わいつくす”ことの大切さ。

「食べる女」公式サイト

「食べる女」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です