カーティス・ハンソン監督、ラッセル・クロウ、ケヴィン・スペイシー、キム・ベイシンガー共演のクライム・サスペンス「L.A.コンフィデンシャル」、BS日テレで9月16日(日)放送。

Pocket




カーティス・ハンソン監督ラッセル・クロウケヴィン・スペイシーキム・ベイシンガー共演のクライム・サスペンス「L.A.コンフィデンシャル」、BS日テレで9月16日(日)放送。

カーティス・ハンソン監督ラッセル・クロウケヴィン・スペイシーキム・ベイシンガー共演で1970年代のロサンゼルスを舞台に退廃と虚栄を描いたクライム・サスペンス「L.A.コンフィデンシャル」(原題 L.A. Confidential)
1998年7月18日(土)公開。
ロサンゼルスで元刑事を含む猟奇殺人事件が発生。殺された刑事の元相棒のバドが捜査するうちに巨大な陰謀に巻き込まれていく…

縄張り争いが激化する1950年代のロサンゼルス。街のコーヒーショップで元刑事を含む6人の男女が惨殺される事件が発生。殺された刑事の相棒だったバドが捜査を開始し、殺された女と一緒にいた謎の高級娼婦のリンに接近する。華やかなスター刑事のジャック、野心家の若手刑事エドも参戦、事件は解決したかに見えたが三人は予想もしなかった巨大な陰謀に巻き込まれていく…

ジェイムズ・エルロイの小説カーティス・ハンソンが監督・脚本を手掛けて映画化したクライム・サスペンス。
バド・ホワイト刑事にはラッセル・クロウ
ベテラン刑事のジャック・ヴィンセンスにはケヴィン・スペイシー、ブロンド美女のリン・ブラッケンにはキム・ベイシンガー
ガイ・ピアースジェイムズ・クロムウェルダニー・デヴィートほかが共演。
音楽はジェリー・ゴールドスミス
第70回アカデミー賞で脚色賞、キム・ベイシンガーが助演女優賞の2部門、第55回ゴールデン・グローブ賞で助演女優賞を受賞。

暗黒のLAを描いたサスペンス映画の傑作。ラッセル・クロウ、ケヴィン・スペイシー、キム・ベイシンガーの共演がストーリーをさらに深くしてくれます。

★「L.A.コンフィデンシャル」(日本語吹替版)
BS日テレ
9月16日(日)
14:00~15:55



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です