柳本光晴のコミックを月川翔監督が平手友梨奈主演で映画化した15歳の天才女子高生小説家を描いたドラマ「響 HIBIKI」、9月14日(金)公開。

Pocket




マンガ大賞2017で大賞に輝いた柳本光晴のコミック月川翔監督平手友梨奈主演で映画化した文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家を描いたドラマ「響 HIBIKI」、9月14日(金)公開。

突如として文学界に現れた15歳の天才小説家の鮎喰響。響の自分の信念を曲げない生き方が様々な人に計り知れない影響を与え、価値観をも変え始める…

突如として文学界に現れた15歳の女子高生の鮎喰響。彼女の小説は圧倒的かつ絶対的な才能を感じさせるもので、文芸誌「木蓮」編集者の花井ふみとの出会いを経て、一躍世の脚光を浴びることとなる。やがて響の作品や自分を絶対に曲げない生き方が、有名作家を父に持ち小説家を目指す高校生の祖父江凛夏、栄光にすがる作家、スクープ獲得に固執する記者ほか周囲の人間たちをも変えていく…

マンガ大賞2017で大賞に輝いた柳本光晴のコミック「響~小説家になる方法~」を「君の膵臓をたべたい」の月川翔が監督、「信長協奏曲」の西田征史が脚本を手掛けて映画化。

15歳の女子高生の鮎喰響には映画初出演となる「欅坂46」の平手友梨奈
編集者の花井ふみには北川景子、小説家を目指す高校生の祖父江凛夏にはアヤカ・ウィルソン
高嶋政伸柳楽優弥小栗旬吉田栄作ほかが共演。

圧倒的な才能を持つ響の自分を絶対に曲げない生き方。圧倒的な才能を前にした人々の心の葛藤。

「響 HIBIKI」公式サイト

「響 HIBIKI」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です