ポール・グリーングラス監督が描く9.11アメリカ同時多発テロ事件の悲劇「ユナイテッド93」、BSジャパンで 9月12日(水)放送。

Pocket




ポール・グリーングラス監督が描く9.11アメリカ同時多発テロ事件の悲劇「ユナイテッド93」、BSジャパンで 9月12日(水)放送。
ユナイテッド93
ポール・グリーングラス監督が描く9.11アメリカ同時多発テロ事件の悲劇「ユナイテッド93」(原題 United 93)
2006年8月12日(金)に公開され、興収9億円。
9.11アメリカ同時多発テロ事件において、唯一目標に到達せずに墜落したユナイテッド93便に焦点を当てたノンフィクション・サスペンス。

2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機がハイジャックされる。2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上。しかし乗客40人を乗せたユナイテッド航空93便は、ターゲットに到達することなく、ペンシルヴェニア州に墜落した…

「ボーン・スプレマシー」、「キャプテン・フィリップス」のポール・グリーングラスが監督・脚本
コリー・ジョンソンタラ・ヒューゴクリスチャン・クレメンソンほかが出演。

ポール・グリーングラス監督をはじめ製作スタッフは、遺された家族の人々や管制センターはじめ関係機関への入念な取材を行い、当時の状況を可能な限りリアルに再現、ありのままを徹底したドキュメンタリー・タッチの手法で撮り上げただけあり迫力あふれる映像です。

★「ユナイテッド93」(日本語吹替版)
BSジャパン シネマクラッシュ
9月12日(水)
20:00~21:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です