現メンバーによる最後のツアーを追った音楽ドキュメンタリー「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」、7月20日(金)公開。

Pocket




現メンバーによる最後のツアーを追った音楽ドキュメンタリー「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」(原題 Buena Vista Social Club: Adios)、7月20日(金)からTOHOシネマズシャンテほか全国順次公開。

キューバのベテランミュージシャンを中心に結成されたバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の最後のワールドツアーの模様を描きだす…

アメリカのギタリストのライ・クーダーがキューバでセッションした地元の老ミュージシャンたちに声をかけて結成されたビッグバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。1997年にリリースされたアルバムは世界的に大きな注目を集め、グラミー賞を受賞。グループによるステージでの活動に終止符を打つと決めた彼らの「アディオス(さよなら)」世界ツアーを追うとともに、彼らのプロとしてのキャリアの浮き沈みやこれまで歩んできた旅路、さらにメンバーの死に迫る…

日本でも大ヒットを記録した1999年製作の音楽ドキュメンタリー「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」から18年。

前作で監督を務めたヴィム・ベンダースが製作総指揮、「ヴィック・ムニーズ ごみアートの奇跡」のルーシー・ウォーカーが監督を務めて映画化。

あれから18年。最後の瞬間まで輝く生命を描く音楽ドキュメンタリー。

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」公式サイト

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です