ディズニー・スタジオが実写映画化、ラッセ・ハルストレム監督の「くるみ割り人形と秘密の王国」、11月30日(金)公開決定。

Pocket




ディズニー・スタジオが実写映画化ラッセ・ハルストレム監督マッケンジー・フォイ主演の「くるみ割り人形と秘密の王国」(原題 The Nutcracker and the Four Realms)、11月30日(金)公開決定。

童話から、ピョートル・チャイコフスキーの音楽が彩るクラシック・バレエへと展開された名作を実写映画化。

約200年前にドイツで生まれた童話から、ピョートル・チャイコフスキーの音楽が彩るクラシック・バレエへと展開され、時代を超えて愛され続けてきた「くるみ割り人形」をディズニー・スタジオが実写映画化。。「ギルバート・グレイプ」、「僕のワンダフル・ライフ」のラッセ・ハルストレムが監督

クララには「インターステラー」の17歳のマッケンジー・フォイを抜擢。
キーラ・ナイトレイモーガン・フリーマンヘレン・ミレンほかが共演。
また世界的バレエダンサーのミスティ・コープランドセルゲイ・ポルーニンほかも出演。
「眺めのいい部屋」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でアカデミー賞を受賞した衣装デザイナーのジェニー・ビーヴァンが衣装デザインを担当。

豪華で煌びやかな音楽、各界の超一流が集結したプレミアム・ファンタジー。

「くるみ割り人形と秘密の王国」US公式facebookページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です