ロバート・デ・ニーロ主演のクライム・コメディ「マラヴィータ」、11月15日(金)公開!!

Pocket

ロバート・デ・ニーロ主演、マーティン・スコセッシ製作総指揮リュック・ベッソン監督のクライム・コメディ「マラヴィータ」(原題 The Family)、11月15日(金)公開!!
マラヴィータ
元大物マフィア一家と現役マフィアとの対立をコミカルに描く…

フランスの片田舎に引っ越してきたブレイク一家。一見ごく普通のアメリカ人だか、実はFBIの証人保護プログラムのもとで偽名を使い、世界を転々とする元大物マフィアのファミリー。
コミュニティーに溶け込もうとするが、かんしゃく持ちのフレッドは事あるごとに昔の血が騒ぎ、妻マギーとふたりの子供もトラブルを起こしてしまう。やがてフレッドに積年の恨みを抱くマフィア一族のドンが、ついに彼の居場所を突き止め、完全武装の暗殺者軍団をノルマンディーに派遣する…

元大物マフィアのフレッドにはロバート・デ・ニーロ
妻のマギーにはミシェル・ファイファー、FBI捜査官のスタンスフィールドにはトミー・リー・ジョーンズ
娘のベルには「Glee」シリーズのディアナ・アグロン、息子のウォレンにはジョン・ディレオ

「レオン」、「グラン・ブルー」のリュック・ベッソンが監督・脚本・プロデュース。
「タクシードライバー」、「グッドフェローズ」でロバート・デ・ニーロと組んできたマーティン・スコセッシが製作総指揮。

ロバート・デ・ニーロ、マーティン・スコセッシ、リュック・ベッソン。
この3人の名前を聞くと期待せざるを得ないです。

「マラヴィータ」公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。