武田綾乃の小説を山田尚子監督が映画化した吹奏楽に青春をかける高校生たちを描いたアニメーション「リズと青い鳥」、4月21日(土)公開。

Pocket




武田綾乃の小説山田尚子監督が映画化した吹奏楽に青春をかける高校生たちを描いたアニメーション「リズと青い鳥」、4月21日(土)公開。

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれとフルートを担当する傘木希美は3年生になり、高校最後のコンクール自由曲「リズと青い鳥」に挑む…

北宇治高等学校吹奏楽部所属の鎧塚みぞれと傘木希美は、それぞれオーボエとフルートを担当する親友同士。高校3年生の二人にとって最後の出場となるコンクールで選ばれた自由曲「リズと青い鳥」には、オーボエとフルート掛け合いのソロパートがあったが、親友同士の2人の掛け合いはなぜかうまくかみ合わなかった…

武田綾乃の青春小説「響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏学部 波乱の第二楽章」「映画 聲の形」のスタッフが集結してアニメーション映画化。「映画 聲の形」の山田尚子が監督吉田玲子が脚本西屋太志がキャラクターデザイン京都アニメーションが制作

声の出演ではみぞれには種崎敦美、希美には東山奈央
藤村鼓乃美、山岡ゆり、黒沢ともよ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、桑島法子、中村悠一、櫻井孝宏ほかが出演。

みぞれと希美、2人の少女の儚く、そして強く輝く、美しい一瞬。

「リズと青い鳥」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です