マーティン・スコセッシ監督、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ共演のファンタジー・アドベンチャー「ヒューゴの不思議な発明」、NHK BSプレミアムで4月2日(月)放送。

Pocket




マーティン・スコセッシ監督エイサ・バターフィールドクロエ・グレース・モレッツ共演のファンタジー・アドベンチャー「ヒューゴの不思議な発明」、NHK BSプレミアムで4月2日(月)放送。

マーティン・スコセッシ監督エイサ・バターフィールドクロエ・グレース・モレッツ共演で描いたファンタジー・アドベンチャー「ヒューゴの不思議な発明」(原題 Hugo)
2012年3月1日(木)に公開され、興収10.2億円。
1930年代のパリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む12歳の孤児ヒューゴが亡き父が遺した”機械人形”の秘密を探るうち、不思議な少女イザベルに出会う…
アカデミー賞で撮影賞、録音賞、視覚効果賞、美術賞、音響編集賞の5部門受賞。

1930年代のパリ。駅の時計台に隠れ住む少年ヒューゴは、亡き父が残した壊れた機械人形を修理し再生させることを夢見ていた。ある日、オモチャ屋の老店主ジョルジュとその養女イザベルに出会ったヒューゴは、人形に隠された秘密を知る…

世界各国でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの小説マーティン・スコセッシ監督が初の3Dでの撮影に挑んだファンタジー。

12歳の孤児ヒューゴには「縞模様のパジャマの少年」のエイサ・バターフィールド

不思議な少女イザベルには「モールス」のクロエ・グレース・モレッツ

時計職人だったヒューゴの父親にはジュード・ロウ

駅構内でオモチャ屋を営む老人パパ・ジョルジュにはベン・キングズレー

鉄道公安員にはサシャ・バロン・コーエン

第84回アカデミー賞で撮影賞、録音賞、視覚効果賞、美術賞、音響編集賞の5部門、第69回ゴールデン・グローブ賞で監督賞を受賞。

映画創世記へのオマージュたっぷりに、映画愛にあふれたノスタルジーな映画の創世記の物語。心地いい気持ちにさせてくれます。

★「ヒューゴの不思議な発明」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
4月2日(月)
21:00~23:07



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です