サリー・フィールド主演で”永遠の家族のありかた”を描いたヒューマン・ドラマ「プレイス・イン・ザ・ハート」、NHK BSプレミアムで3月13日(火)放送。





サリー・フィールド主演で”永遠の家族のありかた”を描いたヒューマン・ドラマ「プレイス・イン・ザ・ハート」、NHK BSプレミアムで3月13日(火)放送。

ロバート・ベントン監督サリー・フィールド主演で”永遠の家族のありかた”を描いたヒューマン・ドラマ「プレイス・イン・ザ・ハート」(原題 Places in the Heart)
1985年3月16日(土)公開。
大恐慌時代のテキサスの広大な大地を舞台に夫を亡くしたエドナが貧困にもめげずに必死になって家族を守り、ひたむきに生きようとする…

1935年大恐慌時代のテキサス。夫を事故でなくした世間知らずのエドナが借金返済のため、そして幼い2人の子供を守るため、黒人の浮浪者、そして盲目の下宿人と家族愛を分かち合いながら、ひたむきに生きようとする…

「クレイマー、クレイマー」のロバート・ベントンが監督・脚本を手掛けて、自伝的な要素を交えて描いたヒューマン・ドラマ。
エドナ・スポルデイングにはサリー・フィールド
ジョン・マルコビッチエド・ハリスダニー・グローヴァーリンゼイ・クローズほかが共演。
第57回アカデミー賞で脚本賞、サリー・フィールドが主演女優賞の2部門、第42回ゴールデン・グローブ賞でサリー・フィールドがドラマ部門女優賞第35回ベルリン国際映画祭で監督賞を受賞。

家族愛、そして人間愛を美しい映像で謳い上げたヒューマン・ドラマ。サリー・フィールドと映画初出演となったジョン・マルコヴィッチの演技が光ります。

★「プレイス・イン・ザ・ハート」(字幕スーパー)
NHK BSプレミアム
3月13日(火)
13:00~14:52



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です