TSUTAYAのアカデミー賞作品賞受賞作品のレンタル・ランキング。トップ10でどの作品が好きですか?

Pocket




TSUTAYAのアカデミー賞作品賞受賞作品のレンタル・ランキング

1位に選ばれたのはピーター・ジャクソン監督、イライジャ・ウッド主演の「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」
2位はジェームズ・キャメロン監督、レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット共演「タイタニック」、3位はジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス共演「羊たちの沈黙」。続いてマーティン・スコセッシ監督「ディパーテッド」、トム・フーバー監督「英国王のスピーチ」、リドリー・スコット監督「グラディエーター」…トップ10でどの作品が好きですか?

1位「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(原題 The Lord Of The Rings: The Return Of The King)

20世紀最高の文学として知られるJ.R.R.トールキンの小説ピーター・ジャクソン監督イライジャ・ウッドイアン・マッケランヴィゴ・モーテンセン共演で映画化した完結編。
最終章は2004年2月14日(土)に公開され、興収103億円。
世界を滅ぼす魔力を持つ指輪を葬り去るために滅びの山を目指すフロドとサム。一方、指輪の創造主である冥王サウロンは強大な軍をアラゴルンの祖国ゴンドールに送りこみ、アラゴルンやガンダルフたちの命がけの決戦が始まる…
第76回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響賞、編集賞の11部門を受賞。「ベン・ハー」、「タイタニック」と並びアカデミー賞史上最多。
フロドたちの冒険を壮大なスケールで描いた「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの完結編。完結編にふさわしい感動を与えてくれます。

2位「タイタニック」(原題 Titanic)

ジェームズ・キャメロン監督レオナルド・ディカプリオケイト・ウィンスレット共演で描いた映画史に残る永遠の名作。
1997年12月20日(土)に公開され、興収262億円。
1912年に豪華客船タイタニックで出会った画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズの切なくも美しい愛を描く…
第70回アカデミー賞で作品賞、監督賞、撮影賞、主題歌賞、音楽賞、衣裳デザイン賞、視覚効果賞、音響効果賞、音響賞、編集賞の11部門を受賞。
若きレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット演じるジャックとローズの純愛は何度見ても感動させられます。

3位「羊たちの沈黙」(原題 The Silence of the Lambs)

トマス・ハリスの小説ジョナサン・デミ監督ジョディ・フォスターアンソニー・ホプキンス共演で映画化したサイコ・スリラー。
1991年6月22日(土)に公開され、配収7.7億円。
FBI訓練生のクラリスが精神病院に監禁中の天才精神科医の遠隔捜査を受け、連続誘拐殺人事件の解明に挑む…
第64回アカデミー賞で作品賞、監督賞、アンソニー・ホプキンスが主演男優賞、ジョディ・フォスターが主演女優賞、脚色賞の5部門を受賞。
映画史に刻まれるサイコ・スリラーの金字塔ともいえる作品で、ジョディ・フォスターの演技が光ります。

4位「ディパーテッド」(原題 The Departed)

マーティン・スコセッシ監督が香港映画「インファナル・アフェア」をレオナルド・ディカプリオマット・デイモン共演でリメイクしたクライム・サスペンス。
2007年1月20日(金)に公開され、興収15.6億円。
警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男、対照的な2人を待ち受ける皮肉な運命を描く…
第79回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞、編集賞の4部門受賞。
重厚なドラマや豪華俳優陣の競演が楽しめるクライム・サスペンスの傑作です。

5位「英国王のスピーチ」(原題 The King’s Speech)

現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記トム・フーバー監督コリン・ファース主演で映画化。
2011年2月26日(金)に公開され、興収18.2億円。
子供の頃から吃音に悩み、人前で話せない内気なジョージ6世が英国王に就任。妻や言語療法士の助けを借りて、国民の心をひとつにすべく渾身のスピーチに挑む…
第83回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、コリン・ファースが主演男優賞の4部門を受賞。
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーターの演技はすばらしく、セリフひとつひとつや音楽にも気品があふれる作品です。

6位「グラディエーター」(原題 Gladiator)

リドリー・スコット監督ラッセル・クロウ主演でローマ帝国の時代、将軍から剣闘士となった男の数奇な運命を描いた史劇スペクタクル大作。
2000年6月17日(土)に公開され、興収15.6億円。
巨大ローマ帝国に敢然と闘いを挑んだ、一人の剣闘士(グラディエーター)の姿を壮大なスケールで描く…
第73回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、録音賞、視覚効果賞の5部門を受賞。
何度見ても色あせることのない歴史スペクタクル超大作。リドリー・スコット監督らしい映像とラッセル・クロウの熱演が楽しめます。

7位「シカゴ」(原題 Chicago)

トニー賞受賞の大ヒット・ミュージカルをロブ・マーシャル監督レニー・ゼルウィガーリチャード・ギアキャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演で映画化。
2003年4月19日(金)に公開され、興収35億円。
愛人を射殺した罪で収監されたスターを夢見るロキシーと、刑務所で出会った憧れの大スターのヴェルマの名声を懸けた争いを描く…
第75回アカデミー賞で作品賞、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが助演女優賞、美術賞、衣装デザイン賞、音響賞、編集賞の6部門を受賞。
レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギアが見事な歌と踊りを披露。ミュージカル映画の傑作です。

8位「ミリオンダラー・ベイビー」(原題 Million Dollar Baby)

クリント・イーストウッドが監督・主演ヒラリー・スワンクモーガン・フリーマン共演でボクシングを題材に描いたヒューマン・ドラマ。
2005年5月28日(金)に公開され、興収13.4億円。
娘に縁を切られた男と家族の愛に見放された女がボクシングを通して深い傷や苦しみを共に乗り越えていく…
第77回アカデミー賞で作品賞、監督賞、ヒラリー・スワンクが主演女優賞、モーガン・フリーマンが助演男優賞の4部門を受賞。
単なる女性ボクサーの映画ではなく、愛と絆の大切さをクリント・トーストウッド監督らしいタッチで描いた名作で、クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマンの共演が光ります。

9位「ハート・ロッカー」(原題 The Hurt Locker)

キャスリン・ビグロー監督ジェレミー・レナー主演で死と隣り合わせの日常を生きるアメリカ軍爆発物処理班の男たちの姿を力強く描いた戦争ドラマ。
2010年3月6日(金)に公開され、興収9億円。
バグダッド郊外で爆発物処理に従事するブラボー中隊は、殉職した仲間の代わりに新リーダーとしてジェームズ二等軍曹を迎え入れるが…
第82回アカデミー賞で作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響効果賞、録音賞の6部門を受賞。
破天荒な主人公たち兵士が尋常ならざるプレッシャーに晒されながら爆弾解除に取り組む姿を、徹底したリアリズムで生々しくスリリングに捉えていて、アカデミー賞で6部門受賞も納得させられます。

10位「ゴッドファーザー」(原題 The Godfather)

フランシス・F・コッポラ監督マーロン・ブランドアル・パチーノ共演でマフィアのコルレオーネ一家の闘争や盛衰を描いたドラマ。
1972年7月15日(土)に公開され、配収3.66億円。
マフィアのコルレオーネ一家の血で血を洗う闘争や盛衰などをドラマチックに描く…
第45回アカデミー賞で作品賞、マーロン・ブランドが主演男優賞、脚色賞を受賞。
「ゴッドファーザー<愛のテーマ>」に乗ってコルレオーネ一族の家族模様とシチリア人マフィアの血なまぐさい盛衰を描いたマフイア映画の王道です。

トップ10でどの作品が好きですか?

※2017年(第89回)アカデミー賞作品賞受賞作までが対象期間、2017年12月度までの累計レンタル実績をもとに集計

情報元: T-SITE NEWS TSUTAYAプレミアムでオスカー作品賞受賞作をいつ何度でも! アカデミー賞(R)作品賞受賞作品 レンタルランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です