2代目ジェームズ・ボンド、ジョージ・レーゼンビー主演のシリーズ第6弾「女王陛下の007」、BS-TBSで2月11日(日)放送。





2代目ジェームズ・ボンド、ジョージ・レーゼンビー主演のシリーズ第6弾「女王陛下の007」、BS-TBSで2月11日(日)放送。
女王陛下の007
イアミ・フレミングの原作ピーター・ハント監督が2代目ジェームズ・ボンド、ジョージ・レーゼンビー主演で映画化したシリーズ第6弾「女王陛下の007」(原題 007 On Her Majesty’s Secret Service)
1969年12月27日(土)公開。
“スペクター”の首領のブロフェルドを追うボンドは伯爵夫人の父から彼の情報を入手し、秘密施設に侵入する…

失踪した”スペクター”の首領ブロフェルドを追っていたボンドは、伯爵夫人、テレサの父から彼の情報を入手。ブロフェルドの秘密施設に侵入したボンドは、そこで恐るべき「オメガ・ビールス」計画が画策されていることを知る…

「007 ドクター・ノオ」、「007 ゴールドフィンガー」の編集を担当したピーター・ハントが監督
2代目ジェームズ・ボンドにはジョージ・レーゼンビー
テリー・サヴァラスダイアナ・リグほかが共演。

ショーン・コネリーから代わって、2代目ジェームズ・ボンドとしてジョージ・レーゼンビーが主演。シリーズの中でも007の人間個人を描いた異色作です。

★「女王陛下の007」(二ヶ国語)
BS-TBS
2月11日(日)
18:00~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です