松田聖子の映画初主演作となった純愛ドラマ「野菊の墓」、NHK BSプレミアムで1月29日(月)放送。

Pocket




松田聖子の映画初主演作となった純愛ドラマ「野菊の墓」、NHK BSプレミアムで1月29日(月)放送。

伊藤左千夫の小説澤井信一郎監督松田聖子の映画初主演で映画化した純愛ドラマ「野菊の墓」
1981年8月8日(土)に公開され、配収8億円。
17歳の民子は病弱な叔母きくの看病のため彼女の家に住み込むことになる。きくの息子の政夫と淡い恋が芽生える…

しょうゆ醸造業を営む旧家の政夫が15歳の時、病弱な母親を世話するため17歳のいとこの民子が住み込むことになる。2人の間には淡い恋が芽生えるが、周囲は2人の仲を中傷、心配した母親は政夫を中学校の宿舎に入れ、民子に縁談をすすめる…

伊藤左千夫の小説をデビュー作となった澤井信一郎監督が映画化。
民子には映画初主演作となった松田聖子
いとこの斎藤政夫には桑原正
加藤治子村井国夫樹木希林愛川欽也島田正吾ほかが共演。
主題歌は松田聖子の「花一色~野菊のささやき~」

当時19歳の松田聖子の初々しい魅力。澤井信一郎監督が詩情豊かに描いた純愛ドラマが楽しめます。

★「野菊の墓」
NHK BSプレミアム
1月29日(月)
13:00~14:32



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です