12月22日はレイフ・ファインズの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?

Pocket




12月22日はレイフ・ファインズの誕生日。出演作でどの作品が好きですか?
レイフ・ファインズ
レイフ・ファインズは1962年12月22日にイングランドのサフォーク・イプスウィッチで生まれました。
舞台俳優として活躍し、映画にも出演するようになり、1993年「シンドラーのリスト」で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞。
「クイズ・ショウ」「ストレンジ・デイズ/1999年12月31日」「イングリッシュ・ペイシェント」「グランド・ブダペスト・ホテル」などに出演。
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」でハリー・ポッターの最大最強の敵ヴォルデモート卿に抜擢され、「007 スカイフォール」「007 スペクター」に重要な役として出演。

レイフ・ファインズの主な出演作品は次の通りです。
「クイズ・ショウ」(原題 Quiz Show)
クイズ・ショウ
1956年に人気クイズ番組「21」をめぐる全米TV史上最大のスキャンダルとなった事件ををロバート・レッドフォード監督が映画化。
1995年3月25日(土)に公開され、配収3.5億円。
レイフ・ファインズは大学教授のチャールズ・ヴァン・ドーレンを演じ、クイズ番組「21」でプロデューサーから事前に解答を教えられ、連戦連勝し、新しいチャンピオンとして人気者になっていく…
題材のスキャンダル性と実力重視のキャスティングとが相乗効果によるリアルな緊迫感が味わえ、ロバート・レッドフォード監督ならではの頭脳とセンスで作り上げた絶品の秀作です。

「ストレンジ・デイズ/1999年12月31日」(原題 Strange Days)
ストレンジ・デイズ
ジェームズ・キャメロン製作・原案・脚本キャスリン・ビグロー監督が新世紀前夜の混沌と狂騒を描いたSFハードボイルド。
1996年1月20日(土)に公開され、配収1.2億円。
1999年12月30日。新世紀前夜の混沌と狂騒に満ちたロサンゼルスを舞台に、他人の五感を記録・再現するディスクを扱う闇商人が殺人事件に巻き込まれる…
レイフ・ファインズは他人の体験を感じることのできるディスクを闇販売しているレニーを演じ、元恋人の危機を察知し、2000年を目前に控えて沸き返る大晦日のロスの街へと急行する…
ジェームズ・キャメロンが原案・脚本を手掛け、世紀末の混乱をドラマと融合させていて、見応えのあるサスペンス作品です。

「イングリッシュ・ペイシェント」(原題 The English Patient)
イングリッシュ・ペイシェント
アンソニー・ミンゲラ監督ジュリエット・ビノシュ共演で描いたラブ・ロマンス。
1997年4月26日(土)に公開され、配収8.5億円。
第二次世界大戦下の北アフリカを舞台に、野戦病院に担ぎ込まれた男の秘められた愛の物語を壮大なスケールで描く…
第69回アカデミー賞で作品賞、監督賞、助演女優賞、脚色賞、編集賞、撮影賞、音楽賞、衣装デザイン賞、音響賞の9部門、第54回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞、音楽賞を受賞。
レイフ・ファインズは野戦病院に収容されたアルマシーを演じ、全身に火傷を負い、記憶を失っていたために”英国人の患者”と呼ばれ、看護婦ハナの介護を受け、少しずつその記憶を回想していく…
断片的にその過去を回想していくストーリー運びの巧みさはすばらしく、切ない余韻がいつまでも残る素晴らしい名作です。

「ハリー・ポッター」シリーズ

レイフ・ファインズはハリー・ポッターの最大最強の敵ヴォルデモート卿を演じ、イギリス魔法界で広く恐れられる、闇の魔法使いとしてハリーを最後まで苦しめる役を怪演。
ヴォルデモート_ハリー・ポッター
2005年シリーズ第4弾「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」から2007年「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、2009年「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、2010年「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、2011年の完結編「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」までの5作品に出演。

「007」シリーズ
ダニエル・クレイグ主演、サム・メンデス監督のシリーズ23作「007 スカイフォール」(原題 007 Skyfall)、2作「007 スペクター」(原題 007 Spectre)に出演。

「007 スカイフォール」(原題 Skyfall)は2012年12月1日(土)に公開され、27.5億円。
レイフ・ファインズは情報国防委員会)の委員長ギャレス・マロリーを演じ、MI6を規制する権限を持つ政府エージェントとして「M」やボンドを厳しく監視しつつも、事件解決に的確なアドバイスを与えていく…
007_スペクター_M
「007 スペクター」(原題 007 Spectre)は2015年12月4日(金)に公開され、興収29億円。
レイフ・ファインズはジェームズ・ボンドのMI6の新しい上司「M」として登場し、ジェームズ・ボンドを支える存在として活躍する…

「グランド・ブダペスト・ホテル」(原題 The Grand Budapest Hotel)
グランド・ブダペスト・ホテル
ウェス・アンダーソン監督エドワード・ノートンほか豪華キャスト共演で描いた極上ミステリー。
2014年6月6日(金)公開。
格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと彼を慕うベルボーイが繰り広げる冒険を描く…
第87回アカデミー賞で美術賞、衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞の4部門、第64回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(審査員グランプリ)第72回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門で作品賞ほか数多くの映画賞で受賞。
レイフ・ファインズは名コンシェルジュのグスタヴ・Hを演じ、彼を慕うベルボーイとともに伯爵夫人の死と絵画をめぐる連続殺人事件の謎に挑む…
ウェス・アンダーソン監督らしい独自の映像で極上で贅沢に見せてくれ、ホルンやヨーデルなどを使ったアレクサンドル・デスプラの独特な音楽がさらに贅沢な気持ちにしてくれます。

これからもさらなる活躍を期待される俳優の一人のレイフ・ファインズ。出演作でどの作品が好きですか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です