エル・ファニング主演、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の青春音楽ラブ・ストーリー「パーティで女の子に話しかけるには」、見たいですか?

Pocket




ジョン・キャメロン・ミッチェル監督エル・ファニングアレックス・シャープ共演で描いた青春音楽ラブ・ストーリー「パーティで女の子に話しかけるには」(原題 How to Talk to Girls at Parties)、12月1日(金)公開。
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェル監督の最新作、見たいですか?

1977年のロンドン郊外を舞台に内気なパンク少年と遠い惑星からやって来た美少女との恋の逃避行を描く…

1977年のロンドン郊外。内気な少年エンは偶然参加したパーティで美少女ザンと出会い、音楽やパンクファッションの話で盛り上がり、恋に落ちる。しかし、遠い惑星に帰らなければならない彼女と過ごせる時間は48時間のみ。2人は大人たちが決めたルールに反旗を翻すべく、大胆な逃避行に出る…

ニール・ゲイマンの短編小説を「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のジョン・キャメロン・ミッチェルが監督・脚本を務めて映画化。
内気な少年エンにはトニー賞受賞の若手実力派のアレックス・シャープ、美少女の異星人ザンにはエル・ファニング
ニコール・キッドマンマット・ルーカスルース・ウィルソンほかが共演。


斬新なのに懐かしい、刺激的だけど切ない〈ボーイ・ミーツ・ガール〉ムービー。楽しみです。

「パーティで女の子に話しかけるには」公式サイト

「パーティで女の子に話しかけるには」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です