キャスリン・ビグロー監督、ジョン・ボイエガ主演でアメリカ史上最大級の暴動を描いた「デトロイト」の最新予告編は見ましたか?

Pocket




キャスリン・ビグロー監督ジョン・ボイエガ主演でアメリカ史上最大級の暴動を描いた「デトロイト」(原題 Detroit)、2018年1月26日(金)公開決定。
最新予告編が公開されましたが、見ましたか?

1967年に起きたアメリカ史上最大級の暴動”デトロイト暴動”を題材に、捜査中の警官が黒人少年を殴ったことがきっかけで”戦慄の一夜”が起こる…

1967年7月に5日間で38人が死亡、1000人以上が負傷した”デトロイト暴動”。暴動発生から3日目の夜、若い黒人客たちで賑わうアルジェ・モーテルに銃声の通報があり、大勢の警官と州兵が殺到するが、数人の警官が捜査手順を無視し、宿泊客の人権を無視した不当な尋問を始める…

1967年に起きたアメリカ史上最大級の暴動“デトロイト暴動”を題材に「ハート・ロッカー」、「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグローが監督マーク・ボールが製作・脚本を手掛けて映画化。
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のジョン・ボイエガが主演。
「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールター、「キングコング 髑髏島の巨神」のジェイソン・ミッチェル、「アベンジャーズ」シリーズのファルコン役で知られるアンソニー・マッキーほかが共演。

米史上最大級の暴動勃発…街が戦場と化すなかで起きた”戦慄の一夜”。楽しみです。

「デトロイト」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です