「死霊館」シリーズの最新作にして原点の「アナベル 死霊人形の誕生」、見たいですか?

Pocket




ジェームズ・ワン製作デヴィッド・F・サンドバーグ監督が2013年「死霊館」に登場する実在の人形、アナベルの恐怖を描いたホラー「アナベル 死霊人形の誕生」(原題 Annabelle: Creation)、10月13日(金)公開。
「死霊館」シリーズの最新作にして原点、見たいですか?

「死霊館」に登場する人形アナベルに迫るスピンオフの第2弾。手にした者を怪現象に引きずり込むアナベルの生まれた経緯が明らかになる…

幼かった娘を亡くした人形職人とその妻が暮らす屋敷に児童養護施設を閉鎖されて行き場を失ったシスター・シャーロットと6人の少女が住むことになる。新たな住まいと生活に期待を募らせる彼女たちだったが、人形職人が作った人形アナベルによる怪現象に襲われ、次第にエスカレートしていく…

ジェームズ・ワン監督の第1弾「死霊館」(原題 The Conjuring)は2013年10月11日(金)公開。

ジョン・R・レオネッティ監督ジェームズ・ワン製作のスピンオフ「アナベル 死霊館の人形」(原題 Annabelle)は2015年2月28日(土)に公開され、興収5000万円。

ジェームズ・ワン監督の第2弾「死霊館 エンフィールド事件」(原題 The Conjuring 2)は2016年7月9日(土)に公開され、興収6900万円。

「死霊館」シリーズの最新作にして原点をジェームズ・ワンが製作、「ライト/オフ」のデヴィッド・F・サンドバーグが監督を務めたホラー。
シスター・シャーロットには「007 スペクター」のステファニー・シグマン、脚の不自由な少女ジャニスには「ヴェンジェンス」のタリタ・ベイトマン
ルル・ウィルソンフィリッパ・クルサードグレイフ・フルトンほかが共演。

史上最も呪われた死霊人形アナベルの誕生の秘話と恐怖のはじまり。楽しみです。

「アナベル 死霊人形の誕生」公式サイト

「アナベル 死霊人形の誕生」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です