10月6日は「トムの日」、トム・クルーズの日です。出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

Pocket

10月6日は「トムの日」トム・クルーズの日です。トム・クルーズの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?
トム・クルーズ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパンが「M:i:III」のDVD発売に合わせて「と(10)む(6)」の語呂合せで制定しました。

トム・クルーズの主な映画出演作品は次の通りです。
★1986年「トップガン」(原題 Top Gun)
トップガン
トニー・スコット監督が描く米海軍のエリートパイロット養成訓練所”トップガン”に選ばれた訓練生のドラマ。
候補生のマーベリックを演じ、世界的大ヒットでトップスターの仲間入り。

★1988年「レインマン」(原題 Rain Man)
レインマン
バリー・レヴィンソン監督ダスティン・ホフマン共演のロード・ムービー。父の訃報を受け帰郷したチャーリーは、遺産相続人が自閉症の兄であると知る… 
自閉症の兄とともに過ごすことになる弟のチャーリーを好演。

★1989年「7月4日に生まれて」(原題 Born On The Fourth Of July)
7月4日に生まれて
オリバー・ストーン監督がベトナム帰還兵の苦悩と再起を描いたドラマ。
ベトナム帰還兵のロンを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネート、第47回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演男優賞を受賞。

★1996年「ザ・エージェント」(原題 Jerry Maguire)
ザ・エージェント
キャメロン・クロウ監督が人生の挫折を乗り越えるスポーツ・エージェントを描いたドラマ。
スポーツ・エージェントのジェリー・マクガイアを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネート、第54回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演男優賞を受賞。

★19996年「ミッション:インポッシブル」(原題 Mission Impossible)
ミッション・インポッシブル
米国極秘諜報機関のIMF(Impossible Mission Force)のエージェント、イーサン・ハントを好演し、初めて映画プロデューサー業にも進出。ブライアン・デ・パルマ監督
大ヒットを受けて、2000年「M:I-2」、2006年「M:I:Ⅲ」、2011年「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、そして現在最新作を製作中。

★2000年「ラスト サムライ」(原題 The Last Samurai)
ラスト サムライ
エドワード・ズウィック監督渡辺謙共演で明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様を描いたドラマ。
日本政府に招かれたオールグレン大尉を演じ、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネート。

★2005年「宇宙戦争」(原題 War Of The Worlds)
宇宙戦争
スティーブン・スピルバーグ監督が1953年公開のH.G.ウェルズ原作のSF映画をリメイク。
地中から三本足の巨大なマシーン”トライポッド”が出現し、子供を連れて逃げ惑うレイを好演。

★2013年「オブリビオン」(原題 Oblivion)
oblivion02
ジョセフ・コシンスキー監督のSFアクション大作。エイリアンの攻撃を受け、全壊した地球。生き残った人類はほかの惑星へ移住し、ひとり残り、地球を監視するジャック・ハーパーを好演。

これからもますます活躍を期待したい俳優です。
トム・クルーズの出演作で一番好きなのはどの作品ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です