高速鉄道で発生した感染爆発の恐怖と混沌を描いた韓国製サバイバル・パニック・アクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」、見たいですか?

Pocket




コン・ユ主演で高速鉄道で発生した感染爆発の恐怖と混沌を描いた韓国製サバイバル・パニック・アクション「新感染 ファイナル・エクスプレス」(原題 Train to Busan)、9月1日(金)公開。
ハリウッドでのリメイクも決定した韓国製サバイバル・パニック・アクション、見たいですか?

ソウル発プサン行きの高速鉄道の中で感染した者を凶暴化させる謎のウィルスが車両内に蔓延する中、乗客たちが決死のサバイバルを繰り広げる…

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。疾走する密室と化した列車の中で1人また1人と感染者が増大し、車内は地獄絵図と化していく。そんな中、妻のもとへ向かう夫と幼い娘、出産間近の夫妻、高校生カップルたちは時速300キロで走行する密室の中で決死の戦いに身を投じる…

韓国のアニメーション界で注目を集めてきた新鋭ヨン・サンホ監督が初めて手がけた実写長編映画。
別居中の妻に娘を届けようとするファンドマネージャーのソグには「トガニ 幼き瞳の告発」、「サスペクト 哀しき容疑者」のコン・ユ
キム・スアンチョン・ユミマ・ドンソクほかが共演。


2016年カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門に出品され、大反響を呼び起こし、世界各国の映画祭で喝采を浴びた破格のエンターテインメント大作。楽しみです。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」公式サイト

「新感染 ファイナル・エクスプレス」公開劇場リスト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です