CIAが最高機密情報として封印していた衝撃の実話をベン・アフレックが監督・主演・製作で映画化したサスペンス「アルゴ」、BSフジで8月27日(日)放送。

Pocket




CIAが封印していた衝撃の実話をベン・アフレックが監督・主演・製作で映画化したサスペンス「アルゴ」、BSフジで8月27日(日)放送。
アルゴ
CIAが最高機密情報として封印していた衝撃の実話をベン・アフレックが監督・主演・製作で映画化したサスペンス「アルゴ」(原題 Argo)
2012年10月26日(金)に公開され、興収3.3億円。
1979年のテヘランで実際に起きたアメリカ大使館人質事件における6人のアメリカ人の決死の救出作戦を描く…
アカデミー賞で作品賞、脚色賞、編集賞の3部門を受賞。

1979年11月4日、イラン革命が激しさを増すテヘランで、過激派がアメリカ大使館を占拠し、52人の人質を取った。この混沌の中6人のアメリカ人が何とか逃げ出すことに成功し、カナダ大使の自宅に身を隠す。
CIAの救出作戦のエキスパート、トニー・メンデスは、彼らを安全に国外へと救出するための危険な作戦を思いつく。

CIAが最高機密情報として封印していた衝撃の実話をベン・アフレックが監督・主演・製作ジョージ・クルーニーが製作で映画化。
CIAのエキスパートのトニー・メンデスにはベン・アフレック
「リトル・ミス・サンシャイン」のアラン・アーキン、「アーティスト」のジョン・グッドマンほかが共演。
第85回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、編集賞の3部門、第70回ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門の作品賞、監督賞を受賞。
アルゴ_アカデミー賞受賞


実話に基づいた前代未聞の人質救出作戦。全編緊張感あふれる展開で、終わった後には思わず拍手を送りたくなります。

★「アルゴ」(日本語吹替版)
BSフジ 日曜シアター
8月27日(日)
21:00~23:15



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です