アーノルド・シュワルッツェネッガー主演、ジェームズ・キャメロン監督の近未来SFアクションの3D版「ターミネーター2 3D」、見たいですか?

Pocket




アーノルド・シュワルッツェネッガー主演、ジェームズ・キャメロン監督の近未来SFアクションの3D版「ターミネーター2 3D」、8月11日(祝・金)公開。
「タイタニック」の3D化も担当したチームにより全編3D化、見たいですか?

少年のジョン・コナーを巡り、新型ターミネーターのT-1000と旧型ターミネーターのT-800が壮絶な死闘を繰り広げる…

ジェームズ・キャメロンが監督、脚本、製作を手掛けたアーノルド・シュワルッツェネッガー主演の近未来SFアクションの第2弾「ターミネーター2」(原題 Terminator 2: Judgement Day)
1991年8月24日(土)に公開され、配収57.5億円。

核戦争後の世界で戦いを繰り広げる機械軍VS人間軍。機械軍は、人間軍の指導者となるジョン・コナーを少年のうちに殺すため1994年のロサンゼルスに新型ターミネーターのT-1000を送り込んみ、人間軍は阻止するため旧型ターミネーターのT-800を送り込む。2体のターミネーターの壮絶な闘いが始まる!

旧型ターミネーターのT-800には前作に引き続きアーノルド・シュワルッツェネッガー
ジョン・コナーにはエドワード・ファーロング、母親のサラ・コナーにはリンダ・ハミルトン、新型ターミネーターのT-1000にはロバート・パトリック
監督、脚本、製作はジェームズ・キャメロン
第64回アカデミー賞でメイクアップ賞、視覚効果賞、音響賞、音響効果編集賞の4部門を受賞。

ジェームズ・キャメロン監督らしいアクションの連続で何度見てもドキドキワクワクします。あのSFアクションの傑作を3Dで再び楽しむのもいいかも。

「ターミネーター2 3D」公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です