山田洋次監督、渥美清主演のシリーズ第8作「男はつらいよ 寅次郎恋歌」、BSジャパンで5月20日(土)放送。

Pocket




山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第8作「男はつらいよ 寅次郎恋歌」、BSジャパンで5月20日(土)放送。

山田洋次監督渥美清主演のシリーズ第8作「男はつらいよ 寅次郎恋歌」。今回のマドンナは池内淳子
1971年12月29日(土)に公開され、配収4億円。
さくらの夫の博の父親から家庭の大切さを諭された寅次郎は柴又へ戻り、喫茶店の未亡人ママの六波羅貴子に惚れ込み、幸せな家庭を夢見る…

ある日、さくらの夫の博の元に「ハハキトク」の電報が届く。博とさくらは備中高梁へ向うが死に目には間に合わなかった。母の葬儀に、突然、旅の途中の寅さんがやってくる。博の父と意気投合した寅次郎は、本当の人の暮らしについて説教を受け、家庭の幸せの大切さを胸に柴又へ…そこで寅次郎は喫茶店の未亡人ママの六波羅貴子にばったり出会い、彼女との幸せな家庭を夢見る…

山田洋次が監督・原作・脚本を手掛けたシリーズ第8作。
「フーテンの寅」こと車寅次郎にはおなじみの渥美清
おいちゃんには森川信、おばちゃんには三崎千恵子、妹のさくらには倍賞千恵子
今回のマドンナの喫茶店の未亡人ママの六波羅貴子には池内淳子。さくらの夫の博の父の諏訪飈一郎には志村喬


幸せな家庭を夢見る寅次郎の切ない気持ちがしみじみと伝わってきます。おいちゃんを演じた森川信の最後の出演作となってしまいました。

★「男はつらいよ 寅次郎恋歌」
BSジャパン シネマジャパン
5月20日(土)
18:30~20:54



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です